QMA賢者の扉の最近のブログ記事



 マジカで購入可能な全てのアイテムを購入。流石にもう扉のうちに新アイテムが追加されることは無いでしょうから、残りのマジカは引き継ぎの際に上限を残して電子の海に消えていくことになるでしょう。

 これが主目的なのでプレイ自体は控えめでしたが、その中で久しぶりにセシリアさんとマッチング。相変わらず右辺の安定性は流石でした。またマッチングしましたら、よろしくお願い致しますm(_ _)m

-------------------------------------------
ピコ
白金賢者七段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

 仕事帰りに情報をチェックしたら、あるいはと予想していた23日稼働開始と聞いて、予想の範囲内であったものの、正直ビックリでした。現在、白金七段なので4回転生は無理そう&稼働初日にプレーも厳しいんじゃないかなと思っているので、とりあえず現在出ている情報を元に適当に(ぉ)考察してみます。

1.全国オンライントーナメントのシステムを変更!予選が「合格点制」に!!
 6以来となるトナメシステムの変更ですが、得点に応じて全員通過はともかく、4人を割ったらどうするのかとか、色々と不安を感じさせてくれるトップバッターです(^_^;。仮に準決勝のシステムは変わらないとしても、予選終了時点で4人を下回っていたら準決勝は消化試合になるのか?決勝はどうなるのか?極端な話、1人しか残らなかったら?と発表されている内容だけでは疑問は尽きません。

マテウス「待たせたな!」

とかは勘弁願いたいものですw

2.協力プレーに新要素!「協力アシストシステム」
 ただでさえ2エリアリタイアだの、戦犯晒しだのとギスギスしがちな協力プレーにまたギスギスしそうな要素を突っ込んでくれたものだと思います。予告されているご褒美にプラチナメダルが入っているだけに尚更。レベル幾つ以下はリタイア推奨とかのどうしようもないガイドライン策定の元にされないことを願います。

 仮に協力内容に応じてどこまでも増えていくシステムの場合、月初にちょっとやって踏破したらその月は終わりみたいなパターンの人は実力に関係無くレベルは低くなり、選り好みしまくる(宜しくない)協力廃人のレベルは高く出ることになるので、単なる協力廃人の指標に過ぎないという可能性もありそうですが。
 ...4人揃った状態でリタイアするとアシストポイントが激減するとかなら、あるいは?

3.検定試験に検定評価ランク「SSS」を追加!
 賢者の扉ではオールSSを達成できましたが、オールSSSとかになると分野によっては冗談抜きで泣けそうな未来が...orz。検定のテーマに沿った特別な通り名を獲得できるというエサ付きなので、ある程度まではそれでも頑張りたいところですが...。

4.新キャラクターは「妖精」!ティアルとセレスト
 ティアルははいてないですね(謎)。この辺は声優さん含めて詳しくないのでパス(^_^;

5.「通り名」で自分をアピール!
 天の学舎で数少ない(^_^;)楽しみな要素がこれ。アンアンで言うタイトルのようなものになると思いますが、どんなものがあるか、楽しみにしたいと思います。転生回数に応じた通り名が引き継ぎ時に貰えるようですが、4回転生のそれが貰えそうに無いのは少々残念。

------------
 とまぁ、駆け足に思ったことをつらつらと書いてみましたが、特にトナメ周りで期待3・不安7ぐらいでガクブルしつつ、仕事をしながら待とうと思いますヾ(^^;

 天の学舎はひょっとしたら年度内か?ぐらいに考えていましたが、ゲーセンのツイートで1月下旬とか早いところだと中旬と予告しているところもあり、魔法石アップキャンペーンが22日までということを考えると、最終日である22日か、あるいは終了直後の23日にバージョンアップか?という気がしてきました。この場合、マロン・リエル・ユウの3人の誕生日イベントは賢者の扉ではお預けということになってしまいますが。


 まぁ、その辺は続報を待つしかないので、色々忙しい状況ではありますが、エリーザ先生の誕生日ということもあって夕方から出撃。過去作に登場し、新モデリングと同時に消滅して帰ってこなかったエリーザのコーヒーカップがリニューアルされ、マジックエッグ型のチョコと一緒にバースデーアイテムとして帰ってきました。勿論、過去作でエリーザのコーヒーカップを所持していてもこっちに変換されたりはしません(^_^;


 魔法石アップキャンペーン中、そう遠くない次回作の通り名システムに転生回数が関わるからか、休日であることも手伝ってトナメは全体的に盛況。濃度も高く、決勝に行くにも一苦労でしたが、決勝に進んだら一発でエリーザ誕生日記念発生。...称号常連の王に加えて将入りという怪獣大決戦状態ですが(^_^;


 接戦を制してプラチナと共にバースデーコーヒー&エッグチョコをゲット。


 装備したところ。全体的にこぢんまりとしているので、やや目立たない印象。オーラがあると後ろのアイテムはほとんど見えないだろという意見もありますがw


 今日、エリーザ誕生日記念の他、アロエ記念も2度発生を確認したのですが、どちらもエリーザ記念との両立はせず。誰をガイドにしているかは他人が知る術は無いので、本当に私以外にエリーザ先生をガイドにしている人がいなかったのか、キャラ記念には優先順位があって同時発生することは無い仕様になっているのかは確定できませんが、個人的には 生徒記念>先生記念 の優先順位が付いていて、同時に条件を満たした場合、優先順位の低い方がキャンセルされてしまうんじゃないかなという気がしました。

-------------------------------------------
ピコ
白金賢者五段(☆☆☆)→白金賢者六段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

 年明けから仕事が一段と厳しくなりそうなので、休みの時にはきっちり楽しんでおきたいところです。というわけで(謎)、アロエと同時開催のハルト誕生日記念も狙えるならばと出撃してみることに。


 が、元日と違って世間体的にも出やすいからか、面子の濃さが半端じゃありません。加えて私キラーとも言えるスポーツと芸能のコンボが予選か準決勝のどちらかで集中して出まくる、横取りを狙う者には死をと言わんばかりの引きでボッコボコにされてハルト誕生日記念どころか決勝すら厳しい展開。


 予選落ちで時間が大きく余った時には公式サークル対戦にお世話になりました(^_^;


 そんなこんなで苦戦続きでしたが、何とかハルト誕生日記念に紛れ込むことに成功。


 誰も持っていなかったのか、仁義無きドラゴン組ゆえか、いずれにせよ全員ガチバトル。スポタイで刺されるものの、アニゲでひっくり返して勝利&バースデークッキーB&Wをゲット。


 装備したところ。大きい上にビジュアルが独特なので非常に目立ちます。...オーラが無ければ(^_^;


 しかし、この厚みで自立するクッキー...食べようとしたら歯が欠けるんじゃないかと心配になったのは秘密(^_^;;

-------------------------------------------
ピコ
白金賢者五段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

 コミケ明けということもあり、世間的なことも考えて元日はのんびりしていることが多いのですが、今年はそうもいきません。理由は勿論、アロエたんの誕生日当日だからです。...とはいえ、朝っぱらから出て行くのも色々辛いので、夕方前から出撃することに。


 というわけで、アロエ誕生日のアイテムが登場です。好物はミルクですが、牛乳は既にルキアに使われてしまったためか、一手間加えてミルクプリンになっています。一緒に添えられたお子様スプーンもかわいらしいですね。幼い頃からしっかりした性格で、飛び級天才少女で、(QMA5の検定試験ポスターより)地味に達筆だったりする一方、こういった部分では幼さを前面に押し出す、幼かわいさが何ともたまりませんね(´Д`*)


 ちなみに同時開催のハルトの誕生日アイテムはこちら。チェスをモチーフにしたクッキーでしょうか?


 トナメに入り、オンオフに(やや出遅れながら)合わせてみたところ、自分含めて6アロエ→決勝に私+1人が残って無事にアロエ誕生日記念成立。


 アニゲ2セットに加えて芸能も無事に捌ききって優勝。無事にバースデーミルクプリンをゲットしました。


 装備したところ。基本的に大きな画像通りです。クリームとかミントの葉のようなディテールが潰れてしまっているのは他の誕生日アイテムと同様にある程度は仕方無いかと思います。


 しかし、年末からの魔法石増量キャンペーンに竜王記念とキャラ誕生日記念が重なると凄まじい魔法石効率を叩き出すようになりますね。この時はCOM4にも関わらずトナメでは机上の空論レベルであろう400個台に乗る凄まじさ。転生3回以上という条件は付きますが、基本的にフルゲートで決勝に進めばほぼ400個以上でした。


 ちなみに本日記録した最大数は488個。この時は区間賞無しだったので、仮にグラスラなら12個を足して500個の大台に。こんな数字を1トナメで見られる日が来るとは正直思っていませんでした(^_^;


 その後もしばらく続けていましたが、GTに近づくにつれ、横取り狙いの方も増えてきた感じで、集まったアロエ使いがまとめて薙ぎ払われるという、誕生日記念的には誰も得をしないオチが見られるように(´・ω・`)。魔法石的にもプレーを継続したかった思いはあったのですが、カメラのバッテリーが無くなってしまったところで撮影した画像の整理限界を考えて撤退することに。

-------------------------------------------
ピコ
白金賢者四段(☆☆☆)→白金賢者五段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

 思ったより時間が取れなかったのですが、トナメ・検定・アカアド・魔龍・協力と一通りプレイしてきたので、分かった範囲で増量についてメモを残しておきます。とりあえずこの計算で矛盾が無いというレベルなので、ひょっとしたら違う可能性もありますが、ご了承ください

・トナメ
各人のベース魔法石が一律+4個。COMを踏んでも5個になり、転生している場合はさらにそれが上乗せされる(3回転生ならCOMを踏んで7個)。倍率には変動無し。

・検定
一律+10個。

・アカアド ※(12/25)再検証により、まとめ直し
クリアボーナスが全評価1.5倍(グッド:20個→30個 ノーマル:10個→15個 バッド:5個→7個)となり、モンスター討伐時の獲得数が5個から9個に増加。討伐失敗時は未確認。

・魔龍
トナメと同じ。

・協力
よく考えたら比較に使えるボーナス未適用のデータが不明につき、詳細は不明。ただし、11エリアで回線落ちし、15エリアで1人で進み、討伐失敗までいったところでトータル587個と4人で順調に進んだ場合より多くの魔法石を得られたため、増加しているのは間違い無し。1エリア毎に転生ボーナスと同様、一定個数が追加されている可能性が高そうか?

 秋に新作ロケテの情報も無く、このままSeason3になるのかと思っていましたが、KACで「天の学舎」というサブタイトルで新作が発表されたようです。次回作引き継ぎキャンペーンということで、大賢者以上は引き継ぎで魔龍のタマゴ、青銅賢者以上はクイス(魔龍戦などに出てくる使い魔)の仮面が貰えるとのこと。また、それに伴ってか23日午前8時から1月5日一杯まで魔法石が貰える全てのモードで貰える魔法石が大幅アップ(詳細は不明)という告知まで、色々まとめて飛んできました。

 新作稼働は「そう遠くない」らしいので、新年度前に来る可能性も?と思っていますが、そうするとユウやリエルの誕生日イベントはどうなる?という疑問もあって難しいところです。別に必ずしも「賢者の扉」で開催する必要があるわけでもないので、新作で誕生日イベントを実施すればいいじゃないという意見もあるでしょうが。

 新キャラについての画像も公式Twitterでシルエットだけ出ていますが、「生徒」とは言ってないので、妖精のような見た目から考えても、(例が少々アレですが)クイスのようなナビゲートキャラという可能性も考えています。まぁ、この辺は追加の情報待ちですね。

 というわけで(?)、新作がそう遠くないということなので、今更感がこれ以上高まらないうちに、ここまでのバルーンコンテストの箱集計を大会別にまとめておこうと思います(^_^;

第14回:プレイ数94・箱数275・平均獲得数2.93

中身 出現数 出現率
魔法石 90 32.73%
マジカ 48 17.45%
パーツ 125 45.45%
プラチナメダル 12 4.36%


第15回:プレイ数18・箱数60・平均獲得数3.33

中身 出現数 出現率
魔法石 22 36.67%
マジカ 16 26.67%
パーツ 19 31.67%
プラチナメダル 3 5.00%


第16回:プレイ数22・箱数70・平均獲得数3.18

中身 出現数 出現率
魔法石 22 31.43%
マジカ 14 20.00%
パーツ 31 44.29%
プラチナメダル 3 4.29%


第17回:プレイ数76・箱数233・平均獲得数3.07

中身 出現数 出現率
魔法石 70 30.04%
マジカ 47 20.17%
パーツ 112 48.07%
プラチナメダル 4 1.72%


第18回:プレイ数65・箱数217・平均獲得数3.34 ※12/23追記しました

中身 出現数 出現率
魔法石 60 27.65%
マジカ 51 23.50%
パーツ 98 45.16%
プラチナメダル 8 3.69%


トータル:プレイ数275・箱数855・平均獲得数3.11 ※12/23追記しました

中身 出現数 出現率
魔法石 264 30.88%
マジカ 176 20.58%
パーツ 385 45.03%
プラチナメダル 30 3.51%


 第15回・16回はプレイ数が少ないため、参考程度といったところですが、パーツが概ね45%前後で推移しているのに対し、それ以外は結構揺れている印象が。ただ、箱そのものの出現は毎回3個前後で推移しているので、箱の出現自体が絞られているとかいう意見は単に不正解が多くて拾えていないだけか、悪く言ってしまえば被害妄想ではないかと思われます。
 ちなみに、プレイ毎の箱の入手数の分布は、275プレイ中、1個が14回、2個が61回、3個が111回、4個が61回、5個が22回、6個が2回でした(0個は無し)。初めから1個しか出なかった(1個入手で風船ハンターゲット)パターンがある一方で、自選の開始時に2個+乱気流で風船が出現しまくるような場合もあり、乱数による振れ幅がかなり大きいと思いました。ハイスコアのためには乱気流の上昇待ちになることが多いので、やはりこのルールは良くも悪くも乱気流ゲーだなぁ...という結論に(^_^;

 先週も月曜~金曜は仕事等でQMAどころではなく、土曜から大会に参戦。年末の有明冬の陣や元日のアロエ誕生日に心置きなく出発するためにも、年内に片付けるべき仕事はきっちり片付けておきたいところです(^_^;


 というわけで、土曜日には既に当日を過ぎてしまったヤンヤンの誕生日。好物にちなんだ小籠包の特大版という結構謎なオブジェクト。無理矢理立てているようなロウソクもポイントです(謎)。

 プレイは全国大会オンリー。前回に引き続き、今回も魔法石ボーナス50%増しなので、1位になれば200個300個当たり前と、死兆星が出ている石版でも階級は結構な早さで上がっていきます。


 一方でパーツのレベルはなかなか上がりません(^_^;。既に見た目に拘らなければ全ステータス最大ではありますが、バルーンは2種、バスケットとブースターは1種しか+10を所持していない(かといって他が全て+9とかなわけではなく、+3とかもある)ので、プレイを重ねれば+10が増えていく...と思いきや、出るパーツ出るパーツことごとく重複ボーナスに化けてくれます。集計したところ、パーツの箱50個に対して実際にパーツが獲得できたのは僅か2個でした(^_^;


 そうこうしているうちに404328個(多分)を超え、とうとう枠が黒に。この枠を持った人が出た当時は凄まじい廃プレーの証と思っていましたが、まさか私がこの枠を付けることになるとは思ってもいませんでした(^_^;;


 大会は特に土曜日が絶好調につき、2日間でかなりスコアを伸ばしましたが、月曜日からまた忙しくなると思うので、次の土曜日までおあずけ→思いっきり順位ダウンという未来しか見えませんorz

-------------------------------------------
ピコ
黄金賢者七段(☆☆☆)→白金賢者初段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

魔法石メモ:

 現状、最終転生とされているらしい7回転生の方を撃破したところ、やはり基本12個(42÷3-2)の模様。撃破時の魔法石は4回以上は全て賢王と同じ12個と見て良さそうです。暇を見てQMAWikiの魔法石関連の記事をそろそろ大幅に書き換えましょうかねぇ...。

 とはいえ、土曜はやや疲労でぐったり、日曜は所用で出かけなければならなかったので、プレイ自体は非常に控えめでした。そんなわけで、土日は勝ち負けであまりカリカリしなくて済む協力メインでした。来週末からはまた全国大会なので、サークル以外でサブカのマラ様にコートを供給しやすい面子が揃うのは今週までだろうということもありますが(^_^;

 まぁ、その辺は一旦置いておいて、水曜日に配信されたアイテムについてかなり今更感が漂いますが、まとめておきます。


 服はジョッキーウェア各色が新規追加。色が違うほか、ジャンルの紋章がデザインに組み込まれていることもポイントです。


 頭はジョッキーヘルメット各色とジョッキーゴーグルが新規追加。ヘルメットにもゴーグルが付いていますが、あくまで予備ゴーグルということで、ジョッキーゴーグルと共存可能です。


 手はジョッキーウィップが新規追加。ブルウイップとはまた違ったムチなので、お好みに合わせてどうぞ。余談ですが、あいさつコメント編集支援ツールでは「ウィップ」「ウイップ」どちらの読みでもウィップを呼び出すようになっています。


 その他は馬ぬいぐるみ(栗毛)が新規追加。なにこれかわいい(´Д`*)。ぬいぐるみという都合上、残念ながら動きませんが、これに癒やされる方なら大きな問題にならないでしょうヾ(^^;

 続けてPASELI購買部へ。


 服はジョッキーウェアの黒白が新規追加。黒と白は対応したジャンルが無いため、デザインもオリジナルになっているようです。


 頭はジョッキーヘルメットの黒白が新規追加。ゴーグルに関しては色がどうという話では無いためか、ありませんでした。


 手はジョッキーウィップゴールドが新規追加。細いムチなので、ゴールドといってもぱっと見かなり分かりづらいと思います(^_^;


 その他は馬ぬいぐるみの青毛と白毛が新規追加。

-----------

 プレイの方はマラ様は何とかホワイトキマイラを倒してコートを献上できましたが、


 メインの方は14エリアで6001点という強烈なノルマを提示され、突破はしたものの、メガホンも使い切って満身創痍。惜しいところまではいったと思うのですが、キマイラには勝てませんでした(´・ω・`)

-------------------------------------------
ピコ
黄金賢者七段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

 最初にお詫びなのですが、これを書き始めている段階で既に寝ないと明日に差し支えそうな時間となってしまっているので、コメント返しは明日以降ということでご了承下さいませm(_ _)m

 タイトルは協力プレーの話なのですが、まずはトナメから。今年のユリの誕生日は日曜、しかも協力や紫宝魔龍で本気で誕生日アイテムが欲しい人が集まりやすそうな環境は整っているため、上手くいけば私にもワンチャンあるかもと。


 が、最初のうちはユリ自体がほぼ釣れません。GTに近づくにつれて徐々にユリが増えてきましたが、私と同じことを考えている方も相当にいるようで、名だたるランカーをまとめて釣り上げてしまったりで結果として称号クラスでも容赦なく落とされる地獄絵図に(^_^;;


 こういう時に辛いのは誕生日イベント対象キャラであるユリ使いの人までまとめて落とされてしまい(この写真の決勝進出者にユリは0)、誕生日イベントという観点では誰も得をしない結果になることが非常に多いこと。勿論、私自身もその問題のの一部なので非常に複雑な気分ですが...。


 準決勝落ちを繰り返していたところに9ユリ、準決勝進出時点で6ユリという大チャンス到来。1問カンで拾えるというラッキーにより、区間賞でユリ誕生日記念も成立。


 既にアイテムを持っていた方2人が加減して下さったであろうこともあり、無事にバースデーどんぶりめしをゲット。装備してみたところですが、誕生日アイテムの食べ物としては異色のものだけに、ユリにはとても似合いそうな反面、それ以外のキャラで組み合わせるのは非常に難しそうな印象がありました。

 何にせよ、目当てのどんぶりめしは手に入ったので、これ以上の邪魔はしないように協力プレーへ。夜中のうちに情報は出ていましたが、今月は5-5-5の15エリア構成。エリア数が多い上に終盤の補給が難しい高難度パターンなので気合を入れる必要がありそうです。


 久々のマジペンギンかわいいよ(´Д`*)


 5エリアのボスはスノーメイガス。雪だるま型の魔法使いと考えて良さそうです。ダメージを与えると帽子がボロボロになるだけで、表情などに特に変化は無さそうです。


 10エリアボスはアイスゴーレム。これまでに何度か登場したゴーレムの青色バージョンで、ダメージを与えた時に体の一部が砕けるのも同様です。

 私は遭遇できませんでしたが、ここでオオマジペンギンの再登場がある模様。帽子を取り逃している方、モフモフしたい方(謎)はどうぞヾ(^^;


 そして15エリアのラスボスはホワイトキマイラでした。組み合わせがユキヒョウ、トナカイ、オオカミ、ヘビとギリシャ神話のキマイラと比べると色々と異色の内容となっています。ダメージを与えた場合、トナカイ部分の角が砕けるのみで、それ以外に変化は見られませんでした。トナカイ部分を見ていればすぐ分かりますが、全体的に少々分かりにくいボスかと思います。


 ホワイトキマイラは無事に1回で討伐。


 15エリア構成だけに踏破時の魔法石はかなりのものですが、デフォルト設定の場合は750円(割引とアイテム代は除く)と決して安くないだけに、インパクトがある以上のものではなさそうです。


 そして討伐報酬は何と4つ。ユキヒョウ柄のコート・ファー帽子・手袋(左右)のセットです。(PASELI購買部限定アイテムではありますが)既存アイテムの色違いが新規モンスターの討伐報酬に来るのは7の白銀審判以来と本当に久しぶりです。キャラによって似合う似合わないはあるでしょうが、セットで授与されるため、一式で使う分にはそれほど大ハズレな外見にはならないと思いますが。

-------------------------------------------
ピコ
黄金賢者六段(☆☆☆)→黄金賢者七段(☆☆☆)
キングドラゴン組
-------------------------------------------

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちQMA賢者の扉カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはQMA8です。

次のカテゴリはQMA天の学舎です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4