QMA賢者の扉の最近のブログ記事


 24日のうちに検定は全SSを達成できました。最大の難関と思われた高校野球検定ですが、QMA5時代の検定ということもあってか、事実が変わった問題も少なからずありましたが、放流されていた問題も多かったようで、回収済みの問題から高校野球に関する問題をまとめて復習しておいた部分から結構出題され、分からない部分(主にマルチ)はカンで拾えたことも手伝って思ったより早くSSが取れました。

 そんなわけで25日からトナメに復帰したわけですが。...どうにも体が重め。ここ最近、急に冷えるようになったので、体調を崩したかな?とは思うものの、別に咳が出てるとか熱が出てるというわけでもないので、来たからにはプレイ。


 成績自体はいつもの通り、負けたり


 勝ったりで、トータルで見れば決勝進出率、勝率ともに満足のいくものでした。途中で紅美鈴さんをフィッシュし、この時はお見送りされましたが、無事に仇が討てたのも◎(`・ω・´)ヾ(^^;

 そして帰ってきたわけですが...体は更に重くなり、食欲も無く、体温を計ったら熱が出ている有様(´・ω・`)。弱ったところに家族の風邪をうつされたか、元々うつされていた風邪が夜になって暴れはじめたのか分かりませんが、見事にダウン。そして後になってこの記事を書き始めることになったとさ(謎)。

 ここのところ、急激に気温が下がってきたので、皆さんもお気を付けて。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------


 全国大会、23日まで開催中です!


 ...おや?(´・ω・`)

 昨夜から報告がありましたが、22日に入った途端、全国大会が選択できなくなったようで。私はプレイしてなかったので別に問題ありませんが、これは連休で最後の追い込みをかけようと狙っていた方にはかなりのダメージとなりそうな。私の知る限り、全国大会で不具合が発生したのはこれが初めてですが、さてどうなることか...と思いつつ、いつも通りトナメへ。


 トナメは勝ったり負けたり、そもそも決勝に行けなかったりとさまざまな成績。大会が選択できなくなった都合上、検定や協力に流れるのでもなければトナメに戻ってくるしか無いわけで、人には困らなかったのは個人的には○でした。勿論、大会目当ての人には大迷惑でしょうが。


 プレイしていると、復旧したとの情報がありましたが、そのまま続けている限りは選択不可のまま。試しに一度終了してカード認証からやり直したら全国大会が選択可能になっていました。せっかく復旧したのならとちょっと大会に手を出してみましたが、やはり私に合ってないと考えるべきか、イライラが増えるだけでした(´・ω・`)。ホウキレースが好きな方には申し訳ありませんが、扉では複数形式の大会ができるように考えているようですし、そろそろ別形式の大会が出てくれないかなぁ...。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

おまけ:

 何の変哲もない問題ですが、「イールとはウナギのこと」という点で、キャプテン翼IIのロベルトの迷セリフは外せませんw


 対サントス戦、ミーティング開始です。


 要注意プレイヤーのザガロとディウセウに関して教えてくれます。

 天気がやや不安な日でしたが、午後からは比較的安定してきたので、安心して出撃。前回大量に単語が追加されていたこともあってか、今回はアイテムの配信のみでした。


 服はドラキュラスーツが黒と赤の2種類で新規追加。マント付きで、ぱっと見かつての賢者服(マントのみ)に見えなくも...いや、見えませんねw


 頭はシルクハットミニが量産型カラーで新規追加。そして、


 何ぞこれwwな矢カチューシャとハートの矢カチューシャが新規追加。アイコンではちゃんとカチューシャになっていますが、実際に装備した状態は横からでもカチューシャは見えず、普通に矢が刺さっているようにしか見えません(^_^;


 手はキャンディーステッキが青、赤、緑の3色の縞模様で新規追加。


 その他は同じく青、赤、緑の縞模様のキャンディーブローチが新規追加でした。

 続いてPASELI購買部へ。


 服はドラキュラスーツの白のみ新規追加。


 頭はシルクハットミニがこちらは黒と白の2色が新規追加。そして、矢カチューシャがグレードアップ(?)した三本の矢カチューシャが追加(^_^;;;。横山三国志から全身に矢が刺さって絶命している典韋あたりを探してきて貼ろうかと思ったのは秘密ですw

 また、e-AMUSEMENT GATE購買部限定で服にパンプキンウィザード(女子向けはウィッチ)、パンプキンマジックハット、パンプキンマジックベレーが販売されていますが、こちらは試着できないので画像はありません。

 挨拶コメント単語の追加が無いこともあって、1クレで調査が完了し、あとはトナメのみプレイ。優勝もできましたが、全体的に他選はグロ問、自選は空気問な展開が多く、天青天になったことも手伝ってかアニゲが飛んでくることもほとんど無くなり、苦戦することが多くなりました(´・ω・`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

おまけ:

 キャプチュードとSTFが両方ともプロレス技と、珍しくエロゲから得た知識が役に立った瞬間でしたw。残りはカンで当てましたが、問題を整理しはじめたところでデラヒーバ「ガード」と考えればブラジリアン柔術か体操かと言われれば、(素直に考えれば)結論が出るじゃんと気付いたのでした(^_^;;


 次の検定テーマが発表されましたね。ランキング対象は家電検定と声優・吹き替え検定の2本。アーカイブは高校野球、九州・沖縄、西洋史、2000年代の4本と現在ランキング対象の2本を合わせた6本。

 声優・吹き替えは7にあったので個人的にアニゲで特に苦手とする分野でも何とかなるかと予想。家電検定は完全に新規ですね。古今東西の様々な白物・黒物家電がどんな感じに出てくるのか、なかなか興味はあります。

 アーカイブを見てみると、個人的にはこちらにきつそうなテーマが固まっている感じ。特に高校野球は5では結局B止まりだったのでリベンジなるか?といったところです(´・ω・`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------


 付き合い的に10プレイだけプレイしましたが、相変わらず面白くないです(´・ω・`)。

 今日のプレイの全体的な傾向を見るに、左辺使いが激減し、右辺使いをよく見るようになった感じ(ちゃんとしたデータは取っていませんが、3~4人が社文理のいずれかを選択している場合が多かった気が)。本大会のルールは問題のジャンルは勿論、難易度や形式すら正解/不正解時に与える加減速に全く影響を及ぼさないため、ジャンル全体を抑えることが難しい左辺と比べて(相対的にではありますが)右辺使いの方が手堅く行ける点で有利かと私は見ています。その分、左辺使いは蚊帳の外になりがちなのが個人的につまらなく感じるのは多分無関係ではないでしょう(言わばこれについては私のワガママが多分に含まれているかと(^_^;;)。

 あと、これは実力制である以上避けて通れない問題ではあるのですが、サブカの問題ですね。10プレイの中で、先程作った(あるいは引き継いだ)カードでございって低階級だけど、称号を多数輩出しているゲーセンからの接続で、ポイントを見たら暫定称号ライン、結果は勿論サイキョウクラウド(古い)みたいに画面端に消えていくのを2度3度と目撃すると心底うんざりします。歴代の最終結果を見る限りではそういったカードが称号を大量に囲い込んでいることは無い(数枚は入っている)のがまだ救いですが、それなりに実力相応で取れて、かつ実力者がちょっとプレイして1人で複数称号ゲットだぜみたいなことを防止する上手い方法は無いものですかねぇ(´・ω・`)

 というわけで、個人的には本大会は終了。気が向いたらちょっとプレイする程度にする予定です。


 QMAWikiで未だ賢将の撃破個数が確定表記になっていないので、プレイ中に丁度撃破できたものを確認。やっぱり10×4.5の45個で良いようですね。

 そしてトナメに移動。大会の裏であれば、ある程度は手薄なはず...


...


......


.........
.
大会の裏はトナメが手薄だと言ったのは誰だあっ!!

 というわけで、全く手薄ではない模様(^_^;。最初に左辺使いが激減と書きましたが、大会に来ていない分、トナメでは良く見かけました。酷い時は天青(私含む)と紅玉と翡翠で派手に噛み付き合う展開になったりw


 全く手薄ではないので準決勝で落とされることも多かったですが、全体的な戦績は概ね良好でドラハイ2勝と通常ドラ1勝を追加。通常ドラは高レベル高階級同士で激しい争いを繰り広げた末の勝利だったのですが、授与画面で1枚だったことを見て初めて通常ドラと気付きました(^_^;;;


 最後に気分転換を兼ねて協力へ。途中で1人回線落ちしてしまいましたが、残った3人で踏破達成できました。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------


 期限が1度伸びるというハプニング(?)はありましたが、無事にレベル9120を突破。内部的にはさらにカウントされているようで、撮影していた昨日では(多分)10234、現時点では11151に上がっています。

 今日はトナメからスタートするも、自選のアニゲ自由形式がやけに簡単な問題に偏り、他の人の出題に刺されて勝ちきれない展開続き。ほぼ決勝安定という意味では上々の戦績ではあるのですが、心理的には微妙です。


 そんな中、久しぶりにセシリアさんをフィッシュしてさらに決勝をご一緒することに。これは気合が入ります(`・ω・´)


 序盤の貯金を持ったまま、後半、特にセシリアさん選択の文タイが強烈に易問に偏り、逃げ切り成功。


 次トナメで再度マッチングし、再びご一緒するも、今度は逆襲されて1勝1敗に。フラッペ博士なんて聞いたことも無いと調べたらアニメ版オリジナルの設定だったんですね(´・ω・`)


 三度マッチングするも、準決勝にてお別れとなり、3連続決勝をご一緒することはなりませんでした(´・ω・`)


 なお、(セシリアさんと同店舗の方が残っていたので仇というかは微妙なところですが(^_^;)仇は討ちました(`・ω・´)

 が、結果として優勝はこの2回で終わり。再びHARD投げて正答率90%前後の問題を3回引く作業が続いてきたので、公式サークルの協力プレーへ逃避。1回5エリアで遭難するも、2回踏破とこちらも全体的には上々な出来でした。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

...うむ、わからん!(ぉ


 得点および正解数、それに対する結果を散布図にしてみた(左端のは得点のみ分かっているデータ。参考にはなるかと思ったので記入)のですが、得点基準の場合は260点あればほぼ安全圏なのですが、討伐成功の中に240.04点というデータが混じっているので得点が絶対的な基準でないことは明らか。では正解数はというと、31問以上でほぼ勝っているのですが、33問で失敗というデータが1つ。というわけで、正解数も絶対的な基準にはならないようです。では、得点と正解数の複合条件なのかというと、33問で失敗のデータは著しく得点が低いというわけでもなく、むしろ31問で成功しているものより総得点で上回っているため、それも否定されてしまいました。

 このため、(ボーダーがランダムで変動しないという仮定の上で)他に考えられることとして、表示されている得点は飾りで、内部的に別の計算(分かりやすい例として検定試験のような)が行われており、ボーダーはその一定割合というものが予想されますが、これを検証するためにはこれまでに集めたデータを見直して形式別に分け、可能ならさらに難易度別に分けて内部の得点を予想し...これから見るものならともかく、見たものをまた確認し直すのは面倒臭すぎるよ('A`)

 というわけで、気が向いた時の追加調査ではこれらの観点でも確認しようと思いますが、とりあえずは「一目で分かる撃破基準は存在しない」ということで終わらせようと思います(^_^;;

--------------------

 で、話を変えて本日のQMA。

 今月は頭からショートダンジョン、公式イベント、魔龍とトナメ以外に手を出す機会が多く、アイテム配信の日にちょっとプレイしただけのトナメに本格的に復帰。


 決勝では接戦多めの展開でしたが、最終的にドラハイ3勝、ドラ1勝と戦績自体は非常にホクホクで、しばらく0だったドラハイ優勝数をちゃんと今月も付けることができました(^_^;

 ただ、接戦続きで結構胃が痛くなってきたので、ほんのちょっと公式サークルに貢献も兼ねてサークル協力プレーを2回。


 結果からいえば2回とも踏破達成。2回目は1人回線落ちとなってしまったことは残念でしたが。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

 公式イベントの期限が1週間延長され、さらに貢献度上位に抽選でKACグランドフィナーレへ招待というオマケまで付いたようで。この調子なら+1週間されれば9120に達するでしょうが、この延長は最初から織り込み済みだったのか、そうでなければ何を考えて9120というボーダーを設定したのかという疑問は残ります(^_^;。個人的には思った以上に伸びたので、これが9120でなくコナミにちなんだ5730だったら延長無しでギリギリ届くかというラインになり、結果としてそこそこアツくなったのではないかと思います。


 言うまでも無いでしょうが、使い魔の杖も魔龍も黄色ですw

 さて、ライフスタイルオンリーの黄玉魔龍。紅玉や翡翠と比べればはるかに正解率が高いジャンルではありますが、正直なところ怖さでは紅玉や翡翠とそう変わらないジャンルだったりします。というのも、非常に出題範囲が広く、難易度もおばあちゃんの知恵袋レベルから初見どころか見たことあってもすぐ忘れるような謎の文字列まで非常に極端です。


 パソコン問題とか、


 ジャンルを伏せられたら理系問題としてメモを書きそうな問題とか、


 ホビー使いには必修(?)な推理小説とか、これらを全部抑えている人なんてそうそういないだろって状態なので、問題によっては大荒れの展開になることも珍しくありません。易しい問題は本当に易しい反面、グロい問題は徹底的にグロいのもライスタの特徴なので、ボーダーが20点や30点になるようなラウンドもたまにあったり。


 まぁ、そんな心配をしつつ挑んだ黄玉魔龍ですが、1戦目はラウンド2敗退だったものの、2戦目で無事討伐成功。


 4つ目の黄色いオーブを入手しました。


 先日のアップデートより、宝石昇格と同時にキャラクター周りの枠が豪華になったわけですが、人によってはこの枠が銀色だったり。魔法石の数に応じてというアナウンスだったので、銀色だった人の魔法石を確認した限りでは約20万個を超えると銀になるのかなーと。ということは金も用意されているのかもしれませんが、銀枠ですらたどり着けるのはほんの一握りだろうなとも思います(^_^;


 マラ様も発進させ、こちらは無事一発で討伐成功。

 その後はメインに戻してライスタブートキャップっぽくプレイを重ねましたが、やはり牙を剥いたライスタの怖さは全ジャンルの中でトップクラスと感じさせる場面が多かったですね。引きによってはどこからでも炎上しますので、対魔龍(たどり着けなかった回は除外)は12戦6勝と思ったより勝てませんでした。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

おまけ:

 新聞が本当に社会の木鐸というに相応しいかは横に置いといて、ダミーひでぇw...と思っていたら、正解率23%と思った以上に低かったり。個人的には理解しがたいのですが、この時も木魚や木鷄を押して不正解になっていた人が結構居ました。そもそも木鐸って何?って人も相当居るでしょうが、今は「社会の木鐸」という言葉自体、耳にしたり目にする機会が無いということなんでしょうかねぇ...。


 公式サークルイベントも4日目に入り、人が増えた分、協力プレーの面子にも結構ばらつきが出てくるようになった気が。余程引きが悪くなければ踏破はもらったと思える面子を引く一方、これはラスボスのところまでたどり着くのも厳しそうだなぁと思う面子も引いたり(その時はたどり着くにはたどり着きましたが、勝つことはできませんでした(´・ω・`))。
 そんなこんなで今月はほぼ協力オンリーという非常に魔法石効率の悪い中、宝石昇格間近に。せっかくなので誰かに昇格の瞬間を見て貰いたいので、そのまま協力プレーを続行。


 そんなプレーで期せずしてヨッシーさんをフィッシュ。これはさらに気合が入ります(`・ω・´)


 そして無事踏破(`・ω・´)


 が、あと13個足りず(´・ω・`)。気を取り直して再度協力プレーを開始するとヨッシーさんと先程踏破した方1名と再度マッチ。


 今度こそ宝石への昇格を決め、さらに踏破も達成(`・ω・´)。


 踏破によってプラチナメダルを獲得したため、プラチナメダル獲得と格納が同時に行われることに。


 二段...


 三段...


 中略(ぉ


 十段


 協力プレー中で分かってはいたことですが、無事に宝石初段~十段を一気に駆け抜けて天賢者に昇格できました。これで当分はのんびりプレイできるかなーと思ったりしています(^_^;

 ...明日(厳密にはもう今日ですが)から黄玉魔龍が始まりますけどねw

-------------------------------------------
ピコ
白金賢者十段→天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

 今日は早めに撤退しなければならないため、挨拶コメントの収集中はトナメ、終わってから残った時間でサークル協力プレーを2回だけプレイしましたが、特にネタは無いのでアイテムに関してのみ。


 服は山伏装束が新規追加。色名の無いベージュっぽいやつと、青赤緑の3色パターン。


 頭は山伏装束に合わせて頭襟が新規追加。色は黒と赤の2種類。


 手も山伏装束に合わせた天狗のうちわと金剛杖が新規追加。

 その他は無しで、続いてPASELI購買部へ。


 山伏装束にお約束の白黒が新規追加。


 頭襟の黒は普通にあるため、PASELI用カラーは白のみ。そしてオリジナルデザインの天狗のお面が新規追加。表情が全く見えなくなるため、似合うキャラやコーディネートが全体的に難しそうです。


 手は天狗のうちわ(赤)と鉄鋲杖が追加。うちわは純粋な色違い、鉄鋲杖は金剛杖のオプション付きバージョンみたいな感じでしょうか。


 その他はPASELI購買部のみ有りで、法螺貝が新規追加。これも山伏にちなんだアイテムですね。

 ...というわけで、今回の追加アイテムは全て山伏にちなんだもののようですが...結構コーディネートが難しそうな感じ(^_^;。天狗のうちわあたりは単品でも活用できそうですが...この辺はコーディネートが好きな人にお任せします(謎)。

-------------------------------------------
ピコ
白金賢者十段
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちQMA賢者の扉カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはQMA8です。

次のカテゴリはQMA天の学舎です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4