QMA2の最近のブログ記事

 今日はまっすぐ帰ってしまったため、QMAⅡはプレイしていないのですが、早いところでは今日14日にⅢが稼動するようですね。現在のホームの秋葉原(1月から異動らしいので、また別のホームに移る可能性大)だと、FUNFUN秋葉原・秋葉原トライタワー・レジャーランド秋葉原店で14日稼動との情報が入っていますが(真偽のほどは不明)、全て本当に14日稼動であれば、とりあえず自分のQMA2はほぼ終わりと見て良いと考えています。

 ピコの白金昇格、サブカながら貢献度1000突破の2つの目標も達成でき、何度か賢王や賢帝に決勝で迫りつつも勝てなかったのが数少ない心残りではありますが、ほぼ心置きなくQMA3に移行できると思っています。2を始めた当時と違って今では社会人となっている以上、金銭はともかく、時間的な制限がきつくなり、いろいろと前途多難な気がしないでもないですが、トーナメントでピコ(当面はサブカは引き継がず、ロケテのカードも引き継ぐ予定はありません)を見かけましたら、お手柔らかにお願いします(ぺこり)

貢献度(このプレイで+7して白銀昇格)正答率

おまけ、QMA2後の太鼓
腕の筋肉が増えてました(笑)

まだまだ後半が辛いですが、そろそろ安定と見ていいかなぁ…と思わなくもなかったり。

ようやく1級

 踏まれても踏まれても、くじけずにここまで来られました。長かった黄金の旅もようやく終わりが近づこうとしています。今日のうちに可能な限り白金に近づこうと思って隣町のゲームパドックプラスワンまで出撃。

 勿論、踏まれる回数が多いのは変わりませんが、仮にも黄金賢者、大分超銀戦での戦いにも慣れ、今日、現在の超銀分割後に全く経験が無かった優勝もすることができました。しかも称号持ちでこそありませんが、貢献度6000オーバーの強豪に…ああ、QMA2やってて店内で吼えたいと思ったのは久しぶりです(ノ∀`)

私のスコアは90.01。アニタイでの速度差が明暗を分けた模様

 その後、全くの同点で3位に落ちたり、パネルの反応が止まって時間差で予選落ちなどついてない場面がしばらく続きましたが、予選落ちには慣れっこですので、不死鳥というよりは雑草のように復活し、減らしても稼ぎ返して…

これはさすがに泣けた…_| ̄|○

白金目前まで迫りつつあります

そしてとうとう…!

白金賢者に昇格!!

 白金賢者に昇格しました!これでとりあえず、QMA2のメインで思い残す事は無し…もう1つの目標である貢献度1000を目指してみますかね…サブカで(自爆)
#ピコだと逆に減りそうだしヾ(^^;

ピコ
フランシス寮所属
黄金賢者

■ペットの様子■
「バラバラマンはモテ髪ブーム」

■正解率■
平均 70.92267%

ノンジャンル 70.653595%
 ○×…77.94118%
 四択…73.52941%
 連想…76.59575%
 タイピング…60.869564%
 四文字…44.444447%
 並べ替え…75.0%
 キューブ…89.189186%
 エフェクト…71.42857%
 順番当て…57.14286%
 ランダム1…68.10811%
 ランダム2…72.13114%
 ランダム3…74.84077%
 ランダム4…66.66667%
 ランダム5…70.65637%

アニメ&ゲーム 76.632805%
 ○×…72.368416%
 四択…71.15385%
 連想…84.84849%
 タイピング…84.139786%
 四文字…65.753426%
 並べ替え…71.111115%
 キューブ…80.0%
 エフェクト…85.106384%
 順番当て…59.090908%
 ランダム1…75.454544%
 ランダム2…69.59459%
 ランダム3…79.13907%
 ランダム4…72.53521%
 ランダム5…76.296295%

スポーツ 67.87196%
 ○×…73.52941%
 四択…58.73016%
 連想…75.757576%
 タイピング…67.92453%
 四文字…52.83019%
 並べ替え…50.0%
 キューブ…82.22222%
 エフェクト…75.90361%
 順番当て…42.0%
 ランダム1…70.25496%
 ランダム2…61.780106%
 ランダム3…79.92701%
 ランダム4…61.832058%
 ランダム5…63.028168%

芸能 64.949036%
 ○×…88.46153%
 四択…57.14286%
 連想…60.674156%
 タイピング…51.5625%
 四文字…53.571426%
 並べ替え…64.86486%
 キューブ…75.0%
 エフェクト…79.66102%
 順番当て…39.0625%
 ランダム1…72.39583%
 ランダム2…65.74586%
 ランダム3…63.896847%
 ランダム4…63.80368%
 ランダム5…62.083332%

雑学 74.08805%
 ○×…73.17073%
 四択…63.15789%
 連想…80.24691%
 タイピング…73.25581%
 四文字…68.75%
 並べ替え…75.0%
 キューブ…84.745766%
 エフェクト…93.333336%
 順番当て…64.08075%
 ランダム1…67.08075%
 ランダム2…77.94118%
 ランダム3…76.689186%
 ランダム4…76.27119%
 ランダム5…72.72727%

学問 70.51991%
 ○×…77.21519%
 四択…67.24138%
 連想…72.63158%
 タイピング…66.25%
 四文字…47.945206%
 並べ替え…83.33333%
 キューブ…84.210526%
 エフェクト…79.411766%
 順番当て…48.93617%
 ランダム1…71.06017%
 ランダム2…63.809525%
 ランダム3…77.16049%
 ランダム4…71.84566%
 ランダム5…67.84566%

■プレイヤー戦績■
優勝回数 47回
100点満点回数 0回(全国順位:圏外)

貢献ポイント(累計) 905P(全国順位:473位)
貢献ポイント(月間) 30P(全国順位:2169位)
連続正解数(最高) 25問(全国順位:19322位)
連続正解数(現在) 1問

ゴールドメダル所持数 45枚(全国順位:4055位)
イベントメダル所持数 8枚(全国順位:4214位)

■獲得メダル一覧■
ゴールドメダル 45枚
シルバーメダル 27枚
ブロンズメダル 42枚
勲章 114個
全国大会記念メダル 6枚
フランシス杯優勝メダル 2枚


こうして見ると、ランダムはどれが得意でどれが苦手というのが随分とはっきりしていると感じたり。アニゲなら2、スポーツなら2・4、芸能なら2・3・4、雑学なら1、学問なら2…総合すると何が来ても、1回戦はガクブルの可能性が消えないということですね_| ̄|○

僅差でも4位は4位

 勝てなくても…

順番当ては本当に勘弁

 10円玉ばかり増えても…

もっとガッツリ減らされた回もありました

 そしても踏まれても…

メッキパワァァァァ!!

 世界の中心でメッキパワーと叫びましょう(違)

10円玉コレクター化してます

 まぁ、相変わらず勝てないわけで、現在の超銀戦になってから、考えてみると一度も優勝してないなーとふと思ったり(^^;。地元の近場にはQMA2は無いし、仕事帰りではゴールデンタイムにしかプレイできないし、仕方ない面も無いでは無いですが、賢者昇格後にヒィヒィいいながら大賢者、青銅、白銀、黄金と昇格してようやく、まともに優勝も狙える状況になってみたら、現在の分割…つくづくピコは優勝というものには縁が無いものです。

ふと思って成績をデジカメで撮ってみました

 まぁ、白金への最後の追い込みを決めた以上、今更止めることはできません。

しっかし黄金のゲージは固い…

ゆっくりとでもEXポイントを稼ぎ…

鬼のスポラン2。上位はCOM独占でした

時にはがっつりとEXポイントを持っていかれても…

メッキパワァァァァ!

  「マエムキマエムキ」と「メッキパワー」を合言葉に不死鳥のごとく蘇って少しずつでも確実に稼いでいます。とりあえず2級ラインは越えたものの、正直言って長い…。大会が終わればまた恐ろしい布陣が連発されることは容易に想像できるわけで、大会中に1ミリでも白金に近づいておきたいところです。

 QMA2最後の全国大会、学期末試験が始まりました。毎度おなじみということで、ピコを出して挑んでみるも、7人抜いたところで必ず順当てか芸能のどちらかが来て撃沈させられ、全く勝ち抜けず。粘ってみると、7人抜いたところでアニゲ並べ替えと思ったら、50人抜き超の御一行様に遭遇。アニゲ・タイピングならまだしも、並べ替えはスピード・正答率ともに金剛+様には勝てません。終わってみれば、68-86-99-99であっさり撃沈(ノ∀`)。

 もともと、今日も残業が多かったので、そろそろ引き上げようかと思ったものの、考えてみればピコは黄金3級と3分の1、2をやる機会もそれほど多くは残されていない。そして手持ちの中ではこれが最高位。随分とチキンハートなQMA生活を送っていたが、白金への追い込みをかけてみるのも面白いのではないかと思い、クレジットを投入してトーナメントに参加。

 …やっぱり、ゴールデンだと面子の濃さはそれほど変わりませんな(ノ∀`)。賢帝まで居るし…orz。もっとも、予選は雑学・アニゲ・アニゲ、賢帝もアニゲ得意なタイプとはいえ、元から賢帝に勝つ以前に決勝に残れるかすら怪しい金メッキなんだから、頭フル回転で挑んでみたところ…。

やっぱり秋葉レジャランは映り込みが(^^;

 10位・2位・2位で残り、賢帝杯です。面子は金剛A・賢帝・金剛B・黄金(自分)、学問ランダム・アニゲタイピング・雑学ランダムまでは賢帝と1問差、賢帝に勝つのは無理としても、2位は狙えるかも!そう思った最後の金剛Aの出題…

芸能・順番当て

orz

確かにこの賢帝の方は芸能苦手なことで有名ですが、よりにもよって対策筆頭の順番当てはないでしょうに…。私的には易問無しの極悪順当て3問の前になす術もなく3位に後退…勘弁してくださいorz

 気を取り直して再挑戦。今度はCOM多めの芸能・雑学・雑学。今度は自分ホストながら2位・3位・2位で決勝進出。しかし、本当に金剛相手に区間賞を取るのは至難の業ですね…(^^;。今度の面子は金剛A・白銀・金剛B・黄金(自分)、自分ホストのアニタイはやや易問多めで差がつかず、学問ランダムでやや差をつけられるが、まだ挽回可能な範囲。そこで白銀の人が…

アニゲ・順番当て

 自分ホストのアニゲ順番当ての凶悪さは自分が一番良く知っています。全問落として大幅に差を付けられ、最後の再度のアニタイでも差が縮まることは無く、

o...rz

 とりあえず、自爆テロにもならない順当てを金剛相手に投げないで下さい、お願いします…orz

 そんなこんなでトナメは2プレイしかやってないものの、電車の時間もあるので撤収。3分の1級ほどゲージを進め、3級と3分の2ぐらいになりました。…いつもこんなペースで進めれば白金もそれほど遠く感じないのかもしれませんけどね…(^^;

スピード勝負になっていたとは気づかなかった
一番左の人が賢帝です。自分は3位とはいえ、白熱した好勝負でした。

…なお、本日の貢献度はトータルで-5。安定してプラスに転じる日は来るのでしょうか…。

 タイトルに意味はありません(笑)

 魔術士や大魔導士の世界ではサブカが蔓延っているというのは、ある程度QMAをやっている人であれば、半ば常識と化していると思われます。では、それがどれほど強いのか、遥か昔に中級まで上げて放置プレイ状態だったネタカードを復活させて挑んでみました。

…ナンデスカコレハ?

1-3-2-0#1-1-1(1-2-3) 貢献度+26
 いくらゴールデンタイムといっても、下賢戦の方がまだ優勝できそうな面子が揃いますよ…。大抵のトーナメントに金剛クラスと思しき人が1人は混ざるので、正直、本体が金メッキの私では、優勝は非常に難しかったです。優勝ラインが98点以上とか、難読人名で誤答する人が1・2人とか、易問のみでない順当てでボーダーが全問正解とか、中級や上級ではまず信じられない場面もチラホラ。こりゃ、鍍金スレで貢献度下がりまくって鍍金候補生を名乗る人が多いのも頷けますわ。本当の魔術士クラスじゃまず勝てませんもの。

かといって、超銀戦では私と同じく、踏み台にされまくりで楽しくないんだろうなぁと思ったり。多くの人が感じてはいるんじゃないかと思うのですが、この歪んだトーナメントの現状は何とかならないものですかねぇ…。「俺様最強www」なトナメ荒らしはどうしようもないとしても、調整次第で自分のクラスに帰る人は決して少なくないと思っているのですが…(願望に過ぎないかもしれませんけどね)。

 ちなみに、本日の日記は先日買ったZaurus SL-C3000で書いてみています。小さくて手軽ではありますが、やはりキーが打ちにくい…。キーはシグマリオン3だったら最高なのに(笑)

 なお、最後になりましたが、あかねユーザーの皆様、更新日を1週間勘違いしていました…非常に申し訳ありませんorz。なるべく早く更新データを作成しますので、もう少々お待ちください(>_<)

 そんなわけで(どんなわけだ)、久しぶりにピコを単独出撃させてみる。全国大会で鬼の居ぬ間といいたいところだが、しっかり賢王や賢帝といった真・化物クラスや、どこかで見たような金剛といった化物はお構い無しにトーナメントにも出現しています。仕事帰りのゴールデンタイムにこういう怪物級な人との戦いは非常に疲れます。勿論、貢献度を稼ぐ機会もなかなか無く、経験値ともどもガリガリと削られていきました。

 本格的に疲れ始めて、やっぱりサブカに戻ろうかと思った矢先、学問ランダム4で賢王を抑えて1位、本日のトータルでは当然まだまだマイナスなものの、少しでもマイナスを抑えられる、そしてそれが賢王相手となれば嬉しいものです。そして、3回戦の学問ランダム5も今度は賢王に抑えられるものの、2位で決勝進出。ということは…賢王杯キターーー!!!!

少しタイミングが遅れました
 決勝の面子は賢王・金剛・黄金・黄金(自分)、金剛もQMAの世事に疎い私でも知っている人なので、称号無しでも非常に手強い相手となるだろうことは容易に想像がつきました。とはいえ、相手も人間、隙が見えるかもしれないし、先程の予選のような奇跡が起きないとも言えません。分かる問題は落ち着きつつも素早く回答し、分からない問題も足掻けるだけ足掻いてみる。そして結果、

やっぱり勝てませんってば
4位と僅差の3位。やはり、隙が無い…昔はプレイを繰り返せば理論上はそれだけで金剛まで上がれたので、階級が金剛でも十分対抗できる人も少なくなかったものでしたが、現在のクラス分けに加え、経験値没収まで追加された現在、階級はほぼ確実に実力を示しています。しかも、白銀~白金と大抵の金剛では既に青銅聖闘士と黄金聖闘士並に世界が違いますので、事実上、「金剛>それ以外」な歪んだ戦いになっている気がしてならないんですよねぇ…超銀戦って…(^^;

 ちなみに終わってみれば、0-2-1-0#3-4-3(0-1-0)で貢献度はトータルで+1。一応プラス収支で終わってました。

 サブカにアニゲ月間という名目でアニゲ・並べ替えを☆5にしてみました。☆4の時点でかなり不合格も多いので、正直厳しいところですが、対策されやすいアニゲ・タイピング一本ではそのうち限界が来そうな予感がひしひしとしていたりするので…。

で、予習をやって感じたこと。
不正解その1予不正解その2
不正解その3予不正解その4

超難しいってばさ!

 前作では並べ替えはフィーリングで何とかなる問題が多く、難易度が高くなっても防御的な役割で使われることが多かった並べ替え、2では文字数が少なくても内容がえげつないものが増え、鍛えると凶悪な武器にもなりうるとされています。もっとも、鍛えていても運が悪いと、

サッカー選手の名前にしなさい
A.ベ
B.ッ
C.カ
D.ム

みたいな(これは順当てですが)超易問連発で目も当てられない場合もありますが、それはどのジャンル・形式にも全く当てはまらないものではないので、そうなったら運命と思いましょうと(^^;。

おまけ
うわさの(?)アイドルマスター
いや、やりませんよ?単にレジャーランド秋葉原店にポスターが貼ってあったので撮影してきただけで(笑)

1 2 3

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちQMA2カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはQMA3です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4