QMA7の最近のブログ記事


 ほぼラストのアニゲ成績。決して悪くは無いのですが、ドラゴン組ではアニタイはほぼ必修じみている都合上、全く刺さらずにボッコボコということも珍しくない今日この頃。やはり他の武器を開発しなければいけないのかなぁ...と思ったりしました(´・ω・`)

 先日、噛ませ犬モードの途中で終了させたためか、やはりいきなりスポ芸とマルチの複合攻撃でさっくりフェニ落ち。フェニでもスポ芸マルチで予選で落とされかけるものの、そこは何とか踏ん張って(1戦目は準決勝で落とされましたが)3戦でドラへ帰還。いっそフェニで引き継いでしまうことも考えましたが、まだ問題レベルが上がり切らず、易問連発の中でどさくさ紛れにドラ優勝を狙う方が楽な気がしたのでw


 下ドラは特に問題無く...というか、下ドラにしても自分にしてはかなり出来過ぎな成績で終了。時間的にも丁度良かったので、ここで撤退。

 今のところ、レジャラン古河にQMA8のポスターも無いので、ちゃんと明日から稼働開始してくれるかどうかがやや不安なところもあるのですが、茨城県の中では被害の少ないところなので、その辺は何とかなってくれていると期待しています(^_^;。あと気になる事といえば、限定パスの入荷状況かな...(^_^;;;

おまけ:

 怪作なのは確かですが、その怪作としてそれなりに知名度もあると思っていたので、単独正解は正直予想外でした。


 ハルトでも魔神撃破。やはり末期にドラを主戦場とすると、検定や協力を一切プレーしなくても魔神戦の準備が整った段階で結構階級が上がってしまうものだなぁ...と思ったり。

 これでQMA8に向けて思い残すことは特に無くなりましたが、時間があればちょこちょことプレーはしているかと思います。残り少ないQMA7の時間ですが、マッチングしたら変わらずよろしくお願い致します。


おまけという名の戯言:

 ハルトのエンディングの時に撮影したのですが、ネタに使うには写りが良くなかったので、これは拾い物のトリミングです(^_^;

 暑がりなので制服を風通しの良いように直して使っているミュー。横から見た絵で既に成長の兆しが見えてきているので、このまま育ったら横から見えてしm(殴

 今日は少し散歩の範囲を拡大。途中で主要道路からは外れたところながら、歩道が結構派手に隆起・陥没していたりするところがあったものの、近くで修復工事をしていたので、そう遠くない時期に元に戻ってくれるものと期待しています。普段は無駄な道路工事とかよく言われたりしますが、何だかんだ言ってメンテされていない道って非常に危険ですからね。

 物流も燃料関係を除けば徐々に改善されているようで、カップ麺やミネラルウォーターも陳列されるようになり、単3のみ少数ながら電池も入荷されていました。まぁ、この辺だと粗方買い溜めが終わったor無駄な買い溜めであることに気付いたという可能性も考えられますが。


 QMAを再開したらこの挨拶コメントに切り替えようと思っていたのですが、地震前にアホな装備とコメントを作っていたため、これを作るのに必要な220マジカをサブカが所持していなかったという何ともなオチが...orz


 途中で水登皐月さんをフィッシュ。ご無事であることは知っていましたが、お元気なようで何よりでした( ^ω^)

 数プレイして流石に東北のプレイヤーはほとんど見かけませんでしたが、それ以外は概ね平常運転の模様?最後のプレイではモンモン先生にめいしゅ氏とラスボスクラス2人に囲まれ、残り1人のノンジャンルも3問全部芸能と、スポ芸フルボッコ祭でした(´・ω・`)

 最後に昨日書いたレジャラン古河の営業時間ですが、とりあえずは9:30~23:30とのことでした。

 形式については賢者以上のみ適用で、大魔導士以下の場合は従来と同じく最初からのようですね。キーボード系の私なら最低初級に上げておけば...ということになると思いきや、そこまで甘くはないようです(^_^;。特にサブジャンル使いの人はサブカをどうするかで悩むかもしれませんね。

 ならば賢者に上げてしまおうかとサブカ2(謎)を発進。
 が、ジャンルにも形式にも嫌われる場面が多く、予選落ちこそしないものの、準決勝で落とされまくりの精神的によろしくない試合続き。途中でセシリアさんをフィッシュするものの、このときも準決勝後半の社会多答で轟沈(´・ω・`)


 数少ない決勝進出でも10円玉か4位が定位置。スポや芸能を投げられても怯まない安定性が羨ましいです(´;ω;`)


 一応、本日唯一のプラチナ。クラスだけ見るとミノやフェニの決勝っぽく見えますが、天賢者含めた宝石や貴金属を突き落とした結果の酷いサブカ合戦(多分)ですw


おまけ:

 気分転換にさらに別のサブカをちょっと出した時の問題。バーチャルボーイ本体と同時発売な上に故・横井軍平の珍作(コラ)が第1ヒントとはあんまりじゃなイカ!ヽ(`Д´)ノ

 ...バーチャルボーイ自体の評価はともかく、テレロボクサー自体の評価はけっこう悪くなかったと記憶しています(^_^;

 前作は3月3日に来ましたが、稼動予定日から考えればタイミング的には大体同じぐらいですね。山崎屋のホームページも更新されており、

●「クイズマジックアカデミー8」
3/24...藤江新館・宇ノ気店・松任2号店・加賀店・呉羽店・小杉店
ワイプラザ店・上越店・伊勢崎店・高崎駅東口店・太田店・藤岡店
古河店・小岩店・パレットタウン店・メディアージュ店・秋葉原店
秋葉原2号店・春日部店・成東店・野田店・厚木店

 と、全店3月24日の模様。他も分かった限りで24日なので、今回は先行無しで24日一斉稼働の予感。

 で、タイトルの引き継ぎですが、以下本家からコピペ。

●QMA6 もしくは QMA7から引き継がれる情報(QMA6からはキャンペーン期間中のみ適用されます)
 ・学籍番号
 ・あいさつコメント用単語
 ・マジカ(上限:500マジカ ※本上限はQMA8ロケテストからの引き継ぎマジカとの合算値です。)
 ・予習/決勝で選択できる出題形式
  (賢者以上の場合は全て選択可能/キャンペーン期間中はQMA6の賢者以上も適用対象となります。)
 ・アイテム所持データ(一部アイテムを除きます。)
 ・ガイド役の先生(ロマノフ先生の解禁情報はウィーズ先生に引き継がれます。)
 ・所属組
 ※キャラクターについては全キャラクターの中から再選択、プレーヤー名についても再度入力可能です。  
キャンペーン期間情報
2011.03.24~2011.05.31 の期間限定で、引き継ぎキャンペーンを実施します。
キャンペーン期間中は、データ保存期限を過ぎてしまった QMA6 および QMA7 のデータを、QMA8 へ引き継ぐ事ができます。

※QMA6、QMA7 のデータ保存期限は、最後にプレーした日から180日間となります。
※e-AMUSEMENT PASS に QMA6 と QMA7 両方のデータが登録されている場合、 QMA7 のデータが引継ぎの対象となります。
●QMA8ロケテストから引き継がれる情報
 ・魔法石(上限:大魔導士1級への昇格に必要な魔法石数)
 ・獲得したマジカ(上限:500マジカ ※本上限はQMA7からの引き継ぎマジカとの合算値です。)
 ・各種お助けアイテム
 ・「協力プレー」最終階踏破記録
 ※QMA8ロケテスト版「協力プレー」で最終階の踏破に成功している場合、
  カスタマイズアイテム「ドラゴンハット」が付与されます。
 ※なお、QMA8ロケテスト(新規)から引継いだ場合、一律ガーゴイル組に所属します。

というわけで、引き継ぎ内容自体は毎度おなじみですが、期間限定ながらQMA6からの引き継ぎも可能なことが確定しましたね。ついでに期限切れのQMA7データからも引き継げるというのはちょっと予想外でしたが。

 何にせよ、あと2週間程でQMA8スタートということで、今から色々と楽しみです。

 メインのプレイも兼ねて久しぶりにダンジョンへ。ついでに8になった時に再び天賢者に上がれるか分からないので、一応(?)金剛のデュエルクラウンも購入。挨拶コメントは食べ物ネタから普段使いの「強いのも弱いのも歓迎」にしていざ出発。

 4人揃い、挨拶も交わしながら進んでいくものの、途中でミューの方が回線落ち。そのまま続行していくと、危ない場面も何度かあったものの何とか30階に到達。そして...


 流石に厳しいですな。次は頑張りましょう(´・ω・`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組(から動きようがない)
-------------------------------------------

おまけ:

 何もかも懐かしい...。当時は草の根ネットなども含めて色々回っており、テレホタイムなど当時ならではの回線事情があったことなどが思い出されました(^_^;

 公式ランキングを見たら、先日のオフでプレイしたHEYが最終プレイだったため、所属が関東では無く東京のままになっていたことに気付きました(^_^;。レジャラン古河に戻しておこうかとも思ったのですが、結局サブカのみでメインのプレイは無し(^_^;;

 ドラで紅美鈴さんを引くものの、芸能マルチがグロすぎて揃って予選落ち(´・ω・`)。そのうちプラチナは無いながらドラにしがみつき続けていましたが、最終的にフェニ落ち。時間があんまり無かったものの、フェニで1プレイだけして優勝、引き上げ。

おまけ:

 本日の単独正解。ちびキャラで隠れてしまっていますが、答えは「機矢滅留苦落血」。字だけ見ると日本語でおkみたいになりますが、何てことはなく「キャメルクラッチ」の無理矢理過ぎる当て字なだけなので、1文字ずつ落ち着いて考えれば普通に解けたりします。


 これはおけおけさんに(謎)

 最後の検定となった2000年代検定の集計が終了したため、キャラ別と得点の分布を集計しました。

2000年代検定

キャラ 人数
レオン 256
セリオス 239
ユウ 249
ハルト 321
リック 250
シャロン 429
ユリ 419
リエル 281
メディア 489
アイコ 622
ミュー 500
マヤ 566
合計 4618
得点 人数
2500~2999 2943
3000~3499 910
3500~3999 294
4000~4499 187
4500~4999 119
5000~5499 95
5500~5999 61
6000~6499 8
6500~6999 1

 テーマの都合上、素点が低い問題が多いことは実際にプレーして感じたことですが、最終的なトップの得点はかなり頑張った!と思える気がします。

 集計に使用したCSVは<<こちら>>に置いておきます。もっと細かい分析や変わった分析をしてみたい方はどうぞ。

 ...というほど間隔が空いたわけではないのですが、記事の間隔は随分空いてしまいました(^_^;


 とりあえず、マヤのサブカは虹熊を6にしてから準決勝が私キラーな引きばっかり、突破したと思ったらアイスになったりで、なかなか魔神とまともな対決にならなかったのですが、まともな対決になったら私がゴミのように踏まれるような面子だったこともあって一発勝利。

 さて、この後はどうするか...。


 というわけで(謎)、もう1枚のサブカを発進。まだ虹熊3なので、エンディングまでたどり着けるか非常に怪しい気もしますが、武器研ぎも兼ねてぼちぼち回していきたいと思っています。

 話は変わってQMA8ですが、サープラなど一部の系列店では入荷予定が発表されてきたようですね(3月24日先行稼働、31日本格稼働と予想されます)。今のところレジャランの経営母体である山崎屋のホームページでは何も発表が無く、sonaさんが店長さんに伺っても公式には全くの未定の模様。ただ、あくまで非公式なルート(謎)からの情報によれば先行か否かは不明なもののQMA8自体は入荷、ただ台数は6台に減台だそうな。
 100円2クレの時はともかく、通常時は私しか居なかったり、私とsonaさんしか居なかったりすることが決して少なくなかったので、減台自体は仕方無いかなぁと思ったり。開店時のQMA3から2~8台と台数の変動こそあったものの、常に設置自体はされていたので撤去はまず無いと思っていましたが、非公式ながらこういった情報が入ってきたのは嬉しいことです。

 勿論、私に縁がある日ではないので、昼過ぎあたりまで情報収集を。昨日発売のファミ通にアロエとサンダースの上半身イラストと、これまで出ていなかったキャラ含めた全キャラのちびキャラが掲載されていたりしますが(声優も書かれていましたが、危惧されていた変更は無いようです)、ロマノフ先生の代打はどうなるのかなど、気になる点はまだ残っていますね。

 一説ではロマノフ先生がグランドアカデミーの校長に就任し、理系学問は代わりにウィーズが先生となって担当するという話も上がっていますが、何分ソースが付くようなものではないので真偽については不明。
 確実な情報収集となる自分でAOUに行くということも考えたのですが、残念ながら家の用事が出来てしまったため断念。AOU杯に参加できるなら何としても都合を付けたと思いますが、流石にそうでないのに幕張メッセまで行くのは結構大変ですからね(^_^;;

----------------------
 で、夕方前からサブカでトナメに参戦。


 9回前の1位は前回の最終プレイですので、本日は見事な善戦マンっぷりです。この後も勝てず、プラチナの上積みは無し。優勝絵でπタッチをしたk(殴

 本日のマッチングはセシリアさんと1回だけ...かな?もし見逃しがあったらごめんなさい(^_^;

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちQMA7カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはQMA6です。

次のカテゴリはQMA8です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4