2014年5月アーカイブ

 最初のうちからセレクトが出やすいとは言われていましたが、他の形式についてはどうなのか?途中からの集計のため、39プレイとサンプルとしてはやや物足りない感じもありますが、まとめてみました。

形式 出現数 出現率
○× 22 11.28%
四択 27 13.85%
連想 23 11.79%
並べ替え 23 11.79%
文字パネル 16 8.21%
スロット 11 5.64%
タイピング 5 2.56%
エフェクト 6 3.08%
キューブ 18 9.23%
一問多答 12 6.15%
順番当て 9 4.62%
線結び 14 7.18%
グループ分け 9 4.62%
合計 195 100.00%



 このサンプルから、セレクトの出現率は全体的に高く、ついでに並べ替えが同レベルの出現率であるようです。一方でキーボード系はキューブを除いて低く、パネルとマルチセレクトはその中間ぐらいでした。4Gamerのインタビュー記事から、クイズ力測定バトルは初心者にも考慮したらしいので、そういう意味で入力数が少なかったり、分からない場合でもカンで回答可能な形式の出現率を高く設定しているのかもしれません。
 ...それならQ力別に分けているんだから、上の方は出現率を均一にするとか、ランダムやサブジャンルも解禁するとかしてもいいような気もしますが(^_^;

 GWがGood Workの略にならなくて何よりですが、休みはカレンダー通りなので、土曜日と祝日が重なっていたりでやや損をした気になる今年のゴールデンウィークです。まぁ、ぼやいても仕方無いので、休みはしっかり満喫しようということで登校w

 クイズ力測定バトルについては、情報を集めているところですので暫くお待ちください。

 今月のダンジョン「精霊鳥の神殿」の名の通り、出現するモンスターは鳥、あるいはそれに類するモンスターで揃っているようです。


 それはボスモンスターに限らず、雑魚モンスターにも適用されています。これ以外にも出現しますが、やはりこれらのモフりたいモンスターが頻繁に出現するのは嬉しいものですヾ(^^;

 全9エリア構造で、ボスは3/6/9と非常にオーソドックスなタイプです。ただ、今回は1エリアから2000点オーバーのボーダーを提示されるようになり、それでいて問題の難易度はそれほど変化が無いため、序盤からそこそこ問題を解かないとクリアできないようになっています。
 従来の低層では2~4問(極稀に1問)で終わってしまい、それでいてコンティニュー料金は普通に取られるため、損した感がかなり強かったのですが、今回の変更はそれに対するある種の回答なのではないかと思います。


 3エリアボスはカイザーグリフォン。6エリアはまた多分岐ですが、これは固定です。ダメージを与えるとハゲるのも相変わらずでした。


 6エリアは先月の4エリアと同様の5分岐。トップバッターは霊鳥ヴィゾフニル。特に従来からの変更はありません。


 続けてハルピュイア。これも旧作からの再登場ですが、デザインは大きくリニューアルされています。ダメージを与えると羽の一部がボロボロになりますが、少々分かりにくいかもしれません。


 セイレーン。こちらもハルピュイアと同じ作りでリニューアルされていますが、色以外にも細部が異なります。特にバストサイズはセイレーンの完勝です(謎)。ダメージを与えると琴が壊れます。

 他にスザクとオオマジペンギンの再登場が確認されています。みんな大好きオオマジペンギンの撃破時に貰える通り名が「至高のモフモフ」だけに、全力でモフりたいのですが、残念ながら未だに遭遇できていません(´・ω・`)。代わりにセイレーン討伐で入手した「エンジェルボイス」をこれまでの「果汁たっぷり」の代わりに付けています。アロエたんマジ天使


 そして9エリアに登場するラスボスは精霊鳥ルフです。ダチョウやエミューではないそうです(謎)。ダメージを与えると頭の装飾が取れてカイザーグリフォンほど間抜けではありませんが、ハゲます(?)。


 初回で無事討伐。後に討伐失敗パターンも見ましたが、炎をまとって疾走してくる、地上版ゴッドバードというような攻撃をしてきました。


 報酬はヒクイドリ鎧。そういえば火喰い鳥は見ませんでしたね。ルフが火喰い鳥ポジションに収まってしまったと考えると、復活は望み薄なのでしょうか。フレイムピヨはちゃんと登場しているのに(^_^;

 装備したところは結構格好良いのですが、似合う似合わないが少々分かれそうな気がします。個人的には男子には大体似合いそうですが、逆に女子はコーディネートが難しそうです。

 最後になりますが、4日にアピナ太田から接続で呼びかけを下さったマラ様はセシリアさんでしょうか?メガホン等ありがとうございましたm(_ _)m。トナメでの対戦もいいですが、こういった協力も楽しいものですね。

-------------------------------------------
ピコ
白銀賢者七段→白銀賢者八段
キングドラゴン組(から動きようが無い)
-------------------------------------------

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4