2017年11月アーカイブ

 仕事もようやく落ち着き始めたようで、次の月曜日に申請していた有休こそ週の頭はスケジュールの都合で難しいということで週末に移動となったものの、強烈な残業は無くなってきました。この調子で年末まで行ければいいなぁ(^_^;

nazo_4873.jpg
 というわけで、金曜日はほぼ定時で上がれたので登校。まずは検定から。

nazo_4874.jpg
 「流行語」と言っても「流行している語」か「メディアが流行させたい語」かで色々と解釈が変わってくるかと思いますが、この検定ではどちらからも出題。スラング的なものもありますが、普通に生活している分には「本当に流行ってる?」と疑問を思うことはあっても1度は聞いたことがあるだろう言葉の出題頻度が非常に高いので、結構点数を稼ぎやすい印象。
 「XXXX年の流行語」で始まる連想が非常に多いですが、最後まで見れば大抵は答えられるので、タイピングやパネルを優先的に抑えるのがSSSへの近道かもしれません。私は3クレ目で引きにも恵まれてSSS達成しましたが、やってて結構面白いテーマだったので、もう少し掘り下げてみようかとも考えています。

nazo_4875.jpgnazo_4876.jpg
 というわけで、毎度おなじみのスタンプ紹介。Aのグリム・メディア、SSのアイコともに使い道は難しそうですが、重要なのは両方とも声付きということです。特にグリム・メディアの方はマイルームでいちいちエロいこのセリフを心ゆくまで堪能することができるでしょう(ぉぃ)。
 アイコの方も表示そのままのセリフが流れるのですが...こんなセリフどこかであったかな?これのために追加セリフと一緒に録音したのなら、今後のスタンプの楽しみ度が少しアップするのですが...。

nazo_4877.jpg
 グリム・セリオス最終戦はボコスやドロップの追加を除けば内容的には特に違いは無さそうなのでほぼ省略。グリムのスタンプ2種がこれまた両方とも声付きなので、こちらのグリム・メディアもお勧めです。「だめだめだめだめだめぇ」→「イッちゃった...かも」→「いったー!!(ヴァニィ)」の一人遊びもでk

  (⌒\ ノノノノ
   \ヽ( ゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀・;)
   (ヽ_ノゝ _ノ


 土曜日はチャリではるばるラウンドワン栗橋へ。病院での検査・治療が終わったのが予想より遅かったのですが、力一杯漕いで何とか間に合いました(^_^;

nazo_4878.jpg
 参加者は残念ながらわずか5名で準決勝からスタート。その準決勝も3人と2人で分かれるため、2人の方は事実上の無条件決勝進出。私は2人の組に入ったため、(形式上の準決勝はやりましたが)いきなり決勝スタート。今回のラウンドワンカップの決勝は2本先取ですが、「決勝内で一度選んだものは使用できない」の解釈について「完全同一禁止」「ボンバーマンルール」など人によって解釈が異なると困るので、店員さん交えて参加者間で話し合いの結果、「同一ジャンル使用禁止」に。

nazo_4879.jpg
 まずは武器のアニタイを投げて何とか1勝をもぎ取り、後を楽にしたいと目論みましたが、盛大に自爆して4位orz。何でこういった重要なところで初見と苦手な特撮の中の人問題を引くんですかねぇ...o...rz

nazo_4880.jpgnazo_4881.jpg
 アニゲが使用できなくなってマズいと思いましたが、文系その他、グルメ・生活と程々以上にはできるつもりの問題を投げて2連勝。逆転優勝を果たしました(`・ω・´)...とはいっても、やはり参加者5人ではあまり威張れたものではありませんが(^_^;;;

nazo_4882.jpg
 土曜日はその後、グリバスを回してアイテムを全回収。日曜日はほぼトナメのみ。決勝進出率自体は悪くありませんでしたが、剥かれることの多い1日でした。武器は研ぎ直しているつもりなのですが、いざという時に初見やど忘れが出てしまうようではまだまだなんでしょうね(´・ω・`)

 週末はウィークリーミッションのためにまずはトナメを1戦。COMが大暴れしてしまい、決勝に混ざってしまったため、優勝はしたものの、ドラゴン優勝回数としてはノーカン。ミッションとしてはトナメをプレーだけで良いので特に問題無いといえば無いのですが、勿体ないという気も(^_^;

nazo_4868.jpgnazo_4869.jpg
 今度の敵はグリム・ヤンヤンラスク。グリム態はヤンヤンはパンダ、ラスクはカマキリ。とはいえ、グリム状態ではほとんどヤンヤンで、武器のように扱われるラスクが悲しそうな顔をしているのは気のせいでしょうか(^_^;;;

 対戦形式は普通の討滅戦ですが、全体的に搦め手多めな印象。特に警戒が必要なのは新技のガードダウン++。従来の防御ダウンと異なり一気に3段階、事実上防御力を最低まで下げてくる技です。これ自体に攻撃力は無いものの、この状態で喰らう攻撃は非常に痛く、グリムの自己強化で攻撃力を上げている場合は普通の渾身の一撃でさえ致命傷になりかねません。
 また、グリムの中で初めてヒーリングも使ってくるようになりました。とはいえ、回復量は3200程度。ギガンティック・ヴァニィのリジェネの方が回復の総量は多い(1500×3)こともあり、思ったよりウザくない印象。流石に終盤でホーリーウォールとの合わせ技で来られると少々ウザいですが。

nazo_4870.jpg
 そして皆さんお待ちかね(?)の大破絵。ラスクについては個人的にはノーコメント。ヤンヤンは...

nazo_4871.jpg

      ,.r''´      ; ヽ、
    ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
   r;:   r'´        ヽ ヽ
  (,;_ 、  l          ::::i 'i、
 r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
 ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
  ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
  `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
     .l:i.     .__`´__,::i:::::l
     r-i.     、_,.: .::/
      !:::;::! ::.、     .:::r,!
     l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
     l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
    ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´

 ソレナンテ・エ・ロゲ[Sorenant et Roage]
     (1599~1664 フランス)

 現代のアーケードゲームの限界に挑戦しようというのか、かなりギリギリまでひん剥いております。グリム・ミューあたりが一番危なっかしいと思っていましたが、一気にグリム・ヤンヤンがトップに躍り出た感じです(謎)。

nazo_4872.jpg
 ボコスについては省略。全アイテムを回収し、パイロマスター+までレベルを上げたところでグリバスからも撤退。日曜日は主にトナメに参戦していましたが、これも特にネタらしいネタも無いので省略(^_^;

 予想通り今週の平日は忙しく、QMAどころではなし。というか、正確には土日も許可さえ下りれば仕事した方が進捗から考えれば良さそうな気がする現状、来週はもっと酷いことになるんじゃないかと思わずにはいられません(´・ω・`)

 まぁ、許可が下りなかったものは仕方無いので、土日はクイズで頭をリフレッシュ(ぉぃ)して来週に備えたいと思います。

nazo_4860.jpg
 最初はシャロンの誕生日アイテムを回収しましたが、次は検定へ。最初はドリンク検定しか予告がありませんでしたが、当日にアーカイブとしてクラシック検定が発表されており、苦手とする芸能系ではありますが、クラシックならまだ何とか...と思い最初に挑戦。

nazo_4861.jpg
 全体的に配点が低い問題が多いのか、最初は伸び悩みましたが5クレ目で覚醒(?)し、SSS到達。

nazo_4862.jpgnazo_4863.jpg
 続けてドリンク検定に挑戦しましたが、こちらは3クレでSSS達成。難易度が上がると酒の問題がグンと増えましたが、私は呑兵衛ではないものの、知識としての酒はそれなりに理解できていたのか、思ったより拾うことができました。

nazo_4864.jpgnazo_4865.jpg
 というわけで、今回のスタンプ紹介。クラシック検定Aのグリム・アイコは壁紙の後ろで寝ていたアイコ(とユリ)をイメージして設定したのかは定かではありません(^_^;。SSのフランシス先生は芸能教師というポジションからも良い配置ではないでしょうか。懐かしいタッチのフランシス先生だとも少々思ったり。ちなみに使い道はどっちも難しそうです。

nazo_4866.jpgnazo_4867.jpg
 こちらがドリンク検定。クラシック検定と異なり、Aのユウ、SSのリエルともに用途が分かりやすいのではと思います。

nazo_4853.jpg
 金曜日は本当に久しぶりのQMAオンリーイベントが川崎で開催(他の色々と小規模なイベントと合同ですが)。平日は色々と仕事がきつい状況ではありますが、この日出勤にならないよう、頑張った甲斐がありました(^_^;

 このイベントがあった関係上、ウェアハウス川崎は混んでいるでしょうし、荷物を持ったままあんまりウロウロしたくないというのもあったので、少し川崎を見て回った後、帰りの電車に。準備してプラスワンへ出撃。

nazo_4854.jpg
 普段はイベントと重なっているならノーQMAであることが殆どですが、金曜日からパイロマンサー解放戦となれば話は(ちょっと)別。

nazo_4855.jpg
 途中経過はすっとばしてパイロマンサー解禁完了...が、ステータスを見て思ったこと。やけに貧弱じゃない?
 レベル1というのを差し引いてもステータスが全体的に貧弱すぎる気がするものの、あくまで感覚であり、ちゃんとしたデータに基づいたわけではないので、帰宅後に保管してあるデータと照らし合わせてみると、

nazo_4856.jpg
 まずはパイロマンサー単体のデータ。私のデータではまだレベル17ですが、パイロマスター+まで上げている方がデータをアップしていたので、それを元に18以降は埋めました。ホーリーナイトと違い、ステータスの上昇値が途中で変わることは無さそうです。

nazo_4857.jpg
 で、これが初期状態と現段階での最終状態の比較。なんと、レベル35まで上げてもホーリーナイトのレベル1に全てのステータスで負けています(^_^;;;。他のジョブと比べても非常にステータスが低いというのはお分かり頂けると思います。

 その分、コマンドが強力であれば致し方なしと言えるかもしれませんが、APバキュームはレベル10にして++を付けてようやく使いものになるレベル(吸収量が少なすぎて誤答のカバーは勿論、足止めにも心許ないが、++付けば誤答にカバーにはギリギリ足りる模様)、フレイムミストのダメージは相手の残りHP依存ですが、最初にかけても精々1000ダメージ程度でジャマーの時は(修正後ではありますが)強かったポイズンフィーバーと同じ立ち位置のバーンラッシュは...

nazo_4858.jpgnazo_4859.jpg
 このパイロマンサーのレベルは15。いくらレベル差が20あるとはいえ、従来の殴り最弱のヒーラーの殴りと比較してこの為体では流石に...('A`;)

 トドメに従来作のクロノマンサーが持っていたステータスリセットは力溜めとクロノアクセルが消せなくなりました(グリム・タイガリックは使ってこないので未確認ですが、この内容ではホーリーウォールも消せないでしょう)。...怒り系や瘴気の盾といった強力な自己バフを使うようになった対抗手段という位置づけかもしれませんが、それと同等、場合によってはさらに厄介なバフには効果が無いというのはあんまりではないかと...('A`;;)

 試しに使っている方も結構見かけますが、火力が無い・回復もできない・APバキュームやステータスリセットも微妙とかなり厳しい味付けになってしまったジョブだと思います。...というか、あまりにも酷いので上方修正入るんじゃ...と初日の段階で思えるレベルです(レベル上げて上位コマンドになればまた変わるのかも...とも思いましたが、百歩譲ってそうでも低レベル時が酷すぎる)。

このアーカイブについて

このページには、2017年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

次のアーカイブは2017年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4