2005年7月アーカイブ

 タイトルに意味はありません(笑)

 魔術士や大魔導士の世界ではサブカが蔓延っているというのは、ある程度QMAをやっている人であれば、半ば常識と化していると思われます。では、それがどれほど強いのか、遥か昔に中級まで上げて放置プレイ状態だったネタカードを復活させて挑んでみました。

…ナンデスカコレハ?

1-3-2-0#1-1-1(1-2-3) 貢献度+26
 いくらゴールデンタイムといっても、下賢戦の方がまだ優勝できそうな面子が揃いますよ…。大抵のトーナメントに金剛クラスと思しき人が1人は混ざるので、正直、本体が金メッキの私では、優勝は非常に難しかったです。優勝ラインが98点以上とか、難読人名で誤答する人が1・2人とか、易問のみでない順当てでボーダーが全問正解とか、中級や上級ではまず信じられない場面もチラホラ。こりゃ、鍍金スレで貢献度下がりまくって鍍金候補生を名乗る人が多いのも頷けますわ。本当の魔術士クラスじゃまず勝てませんもの。

かといって、超銀戦では私と同じく、踏み台にされまくりで楽しくないんだろうなぁと思ったり。多くの人が感じてはいるんじゃないかと思うのですが、この歪んだトーナメントの現状は何とかならないものですかねぇ…。「俺様最強www」なトナメ荒らしはどうしようもないとしても、調整次第で自分のクラスに帰る人は決して少なくないと思っているのですが…(願望に過ぎないかもしれませんけどね)。

 ちなみに、本日の日記は先日買ったZaurus SL-C3000で書いてみています。小さくて手軽ではありますが、やはりキーが打ちにくい…。キーはシグマリオン3だったら最高なのに(笑)

 なお、最後になりましたが、あかねユーザーの皆様、更新日を1週間勘違いしていました…非常に申し訳ありませんorz。なるべく早く更新データを作成しますので、もう少々お待ちください(>_<)

 そんなわけで(どんなわけだ)、久しぶりにピコを単独出撃させてみる。全国大会で鬼の居ぬ間といいたいところだが、しっかり賢王や賢帝といった真・化物クラスや、どこかで見たような金剛といった化物はお構い無しにトーナメントにも出現しています。仕事帰りのゴールデンタイムにこういう怪物級な人との戦いは非常に疲れます。勿論、貢献度を稼ぐ機会もなかなか無く、経験値ともどもガリガリと削られていきました。

 本格的に疲れ始めて、やっぱりサブカに戻ろうかと思った矢先、学問ランダム4で賢王を抑えて1位、本日のトータルでは当然まだまだマイナスなものの、少しでもマイナスを抑えられる、そしてそれが賢王相手となれば嬉しいものです。そして、3回戦の学問ランダム5も今度は賢王に抑えられるものの、2位で決勝進出。ということは…賢王杯キターーー!!!!

少しタイミングが遅れました
 決勝の面子は賢王・金剛・黄金・黄金(自分)、金剛もQMAの世事に疎い私でも知っている人なので、称号無しでも非常に手強い相手となるだろうことは容易に想像がつきました。とはいえ、相手も人間、隙が見えるかもしれないし、先程の予選のような奇跡が起きないとも言えません。分かる問題は落ち着きつつも素早く回答し、分からない問題も足掻けるだけ足掻いてみる。そして結果、

やっぱり勝てませんってば
4位と僅差の3位。やはり、隙が無い…昔はプレイを繰り返せば理論上はそれだけで金剛まで上がれたので、階級が金剛でも十分対抗できる人も少なくなかったものでしたが、現在のクラス分けに加え、経験値没収まで追加された現在、階級はほぼ確実に実力を示しています。しかも、白銀~白金と大抵の金剛では既に青銅聖闘士と黄金聖闘士並に世界が違いますので、事実上、「金剛>それ以外」な歪んだ戦いになっている気がしてならないんですよねぇ…超銀戦って…(^^;

 ちなみに終わってみれば、0-2-1-0#3-4-3(0-1-0)で貢献度はトータルで+1。一応プラス収支で終わってました。

 サブカにアニゲ月間という名目でアニゲ・並べ替えを☆5にしてみました。☆4の時点でかなり不合格も多いので、正直厳しいところですが、対策されやすいアニゲ・タイピング一本ではそのうち限界が来そうな予感がひしひしとしていたりするので…。

で、予習をやって感じたこと。
不正解その1予不正解その2
不正解その3予不正解その4

超難しいってばさ!

 前作では並べ替えはフィーリングで何とかなる問題が多く、難易度が高くなっても防御的な役割で使われることが多かった並べ替え、2では文字数が少なくても内容がえげつないものが増え、鍛えると凶悪な武器にもなりうるとされています。もっとも、鍛えていても運が悪いと、

サッカー選手の名前にしなさい
A.ベ
B.ッ
C.カ
D.ム

みたいな(これは順当てですが)超易問連発で目も当てられない場合もありますが、それはどのジャンル・形式にも全く当てはまらないものではないので、そうなったら運命と思いましょうと(^^;。

おまけ
うわさの(?)アイドルマスター
いや、やりませんよ?単にレジャーランド秋葉原店にポスターが貼ってあったので撮影してきただけで(笑)

このアーカイブについて

このページには、2005年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年6月です。

次のアーカイブは2005年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4