2006年7月アーカイブ

 2回戦敗退でしたけどね。ちなみにあきかぜさんは3位。やっぱり多答や順当ても押さえないとダメですか、そうですか…orz

 その後、普通にやってトータルで2回優勝したものの、戦績そのものはメモしていないので省略。三国志大戦もやりましたが、これまた大した内容ではないので略。

 …あれ、何も残ってないやw

 SRと言っても三国志大戦ではなく、ユージンのガシャポンフィギュアのグレードのことです。7月27日発売。当日とはいえ、需要と供給のバランスがおかしいQMAのことですし、無くなっていたら一大事ということで、発売前に直接購入…を試みたものの、主要なところでは既に予約を締め切っており、その手のルートに疎い私としては怪しげな店に手を出すのもさすがにアレかと思ったので、鬼のようにガチャガチャを廻すことでカバーしようと決意。今日はなるべく早く仕事を終わらせたいものですが…こういう時に限って不具合や改修が山盛り。1時間残業してもまだ終わる気配が無いので、明日頑張ることにして撤退(爆)。

 秋葉原についてガチャガチャで真っ先に思い浮かぶ先としてヨドバシアキバに突撃。あそこのガチャガチャスペースの数は尋常ではないので、入荷されていても不思議ではないし、意外な穴場かもしれない!…結果、惨敗orz。穴は穴でも落とし穴でしたね、これは。いくら数があっても、ふたご姫とプリキュアばっかりではしょうがない(爆)。

 次にラジオ会館に行きたかったものの、残業が祟ってとっくに閉まっているので、ゲーマーズへ。2階~6階に分散するようにQMAガチャガチャを発見。早速8回廻してみるものの、ルキア3・シャロン1・ミランダ1・マロン3と見事な偏りっぷり。とはいえ、数の面ではあまり心配することは無いのかもしれないと思ったので、とりあえず撤収して秋葉レジャランでちょっとQMAを。

1-1-1-0#2-2-0(2-0-1)
特殊メダル無し

 通算優勝149回目。近いようで遠く感じる150回。ゴールデンだとペガサスでも優勝は厳しいですよね、ホントorz。

 家に帰ってダブリになっているルキアとマロンのみ組み立ててみたところ、違和感が。見本ではマロン先生は帽子をかぶっているのに、これはかぶっていない。他の2つも調べてみたところ、同様。ひょっとして欠品かと思って調べてみると、どうやらこれがシークレットらしい(^_^;。8回廻してシークレット3つって何よって気もするが、ユージンのSRシリーズはシークレットがノーマルバージョンのそれより比率が高いとか何とか…(真偽不明)。それじゃシークレットの意味ないぢゃんって気も…(^_^;

写りが多少悪いのはご勘弁を
同上(爆)

 とりあえず組み立ててコンマイ謹製のシャロンと並べて撮影。左のほうにシャナが置いてあって、髪だけ写っていますが気にしないでください(謎)。なお、敢えて撮影はしませんでしたが、ルキアが縞パン、シャロンがガーターなのはコンマイ謹製と同様でした。ミランダ先生はここに書くのが憚られるくらい、かなりとんでもない造りになっているので、興味のある方は是非入手してみてください(笑)。

 コミケカタログを買いに残業ありながら秋葉にやったきたものの、CD-ROM版は22日発売なんですね。CDの方がSDカードにデータを転送して通勤電車の中で手軽にチェック(マーク含む)ができるので、そっち待ちのため、何も買わずにメロンブックスを後に。せっかく秋葉に来たので、ここのところ残業が多くてまともにプレイする時間が無いとはいえ、1週間以上ご無沙汰ではさすがに勘が鈍るのでQMAをプレイ。

 …新問に警戒して迂闊に飛び込めない私がいますよorz。当然、頻繁に速度負けしますよ…orz。

だから多答や順当てまみれは勘弁
それに加えてこんな面子じゃ勝てるわけがorz

 そして、ゴールデンケルベロスの恐ろしさをたっぷり味わったところでペガサスに降格。ペガサスで2勝したところで終了。

本日の戦績
2-0-2-0#0-4-0(0-0-1)
賢王メダル×2

orz

| コメント(5) | トラックバック(0)

まずはこれを。

……

・゜・(ノД`)・゜・.

8-1-0-0#0-0-0(?-?-?)

 メモしていなかったので、区間賞の回数は不明。妙に強い大魔導士の人に負けた以外は全勝でした。…というのも、今日はコンマイのサーバが不調だったのか、ほとんど人が4人以下という状態だったからですが(^_^;

 最初に全国大会をやってみるも、2試合ともALL COM。勝ち抜き数にもSPにもならない試合のため、「金返せ!」といいたくなる試合を消化して、トーナメントに切り替え。全国大会の2戦目は最初からアイス状態ながら人の跡はあり、その中にあきかぜさんがいたので、ひょっとしたら…という予想はちょっとしていました。

 予想通り、途中であきかぜさんが来店。COM多くて書入れ時な状態だったので、ついついプレイを続行してしまい、おまけにチョコチョコあきかぜさんからアドバイスを受けていた真・鍍金状態で申し訳ありませんでしたm(_ _)m>あきかぜさん

 あきかぜさんと別れた後、ばにーと食事をして帰路につきましたが…宇都宮線が人身事故で運転見合わせ中とのこと。どうしようかと、ちょっと考えましたが、上野駅で復旧まで待機し、予定通り帰宅することに。日付は変わってしまいましたが、何とか帰宅成功(笑)

ACアダプタ付きなのは電圧が違うため

欧州版ですけどね(爆)

 今日は秋葉へDS Liteの下見、値段さえ良ければ買ってしまおうということで昼過ぎから出発して2時に秋葉へ到着。メディアランドで欧州版が27800円なのは知っていましたが、他も見ておこうということでゲームハリウッドへ行ったらACアダプタ付きで28000円。お値段はトータルで日本で売ってる普通のやつの7割増しってところですか。
 欧州版でもスタイリッシュホワイトや北米版のポーラーホワイトは見たところクリスタルホワイトと同じのようで、買うならやっぱりスリークブラック。ヨドバシでもちょうど入荷して長蛇の列ができているなど、品薄とはいえ、隅々まで探せば日本版が普通に買えそうな状態ですが、いつの間にかDS Liteでもこのブラックモデルに惹かれて購入してしまいました。

 あとで気付いたのですが、このブラックモデル、ゲームハリウッドやメッセサンオーのカオス館みたいな輸入品を扱った場所以外でも結構ある模様。ソフマップはともかくとして、ヨドバシでもショーケースで普通に売っていました。…本体の値段はどこもほぼ横並びで、ゲームハリウッドではACアダプタ付きなのが購入の決め手でしたが、ポイントを考慮すればヨドバシで買うのが一番だったかもしれない(^_^;

 その後、あちこちを回ってソフトの下見&購入。さらにその後はレジャランでQMAなわけですが、それは次のエントリにて。

 正直、これまではメダルだけ貰ったらトーナメントに戻っていたことの多い全国大会の時期ですが、本腰入れて取り組んでみたら、どれだけ勝ち抜けるのか試してみようということで、今週は全国大会週間です。もっとも、鍍金四段にそんな大それた成績は期待してはいけません(謎)

 ゴールデンということもあってか、ちょっと勝ち抜くと、こういうイジメみたいな面子に取り囲まれますので、全然勝ち抜き数は増えませんしね…。
これぞ鍍金クオリティorz

 少し戻して招集がかかるとこんな調子です。17人な人も七段首席じゃ何の慰めにもなりませんorz
もはや死刑宣告と大差無し

 …たまにはこういうこともあるみたいですけどね。
まさに紙一重

 それはさておき、毎週の問題追加で大抵はNEWの文字が見られる今日この頃ですが、七段や八段のような怪物クラスでも人の子ということでしょうか。問題によって、特に新問は結構間違えてくれることも少なくないので、○×みたいな即答系は全国大会では1問が致命傷になりやすいことも加えて、それが原因で沈んでいくのを見ることもあります。賢王が沈んだときは「○×は怖いですねー、恐ろしいですねー」(by淀川長治)と本気で思います、はい。…自分にも何度も突き刺ささったので、思うどころの騒ぎではないというのは秘密です(ぉ

 しかし、
戦闘が先頭になっている…
こういった問題で単独正解ができるというのはまだ分かるんですが、

いや、確かに辞書にはあまり載ってない衛星だけど…
これを単独正解っていうのはどうよ?っていう気がするのは私の傲慢というものでしょうか…(^_^;

 ここのところ、中途半端なケルベロス残留が多くなり、必然的に踏まれっぱなしで全く勝てません。COMの空気読まなさにも調整が入ったのか、アイス化してもゲロ問連発だとあっさりCOMに踏まれます。決勝で踏まれた時は泣きたくなりました。

 また、先日書いたキャラ別や地域別の500位までのランキングのためか、ペガサス組を中心に極悪なサブカが大増殖している感じです。あからさまなネタネーム上級魔術士や大魔導士が六段や七段を蹴散らすのはデフォとして、1トーナメントで2回満点、加えて決勝でも98点とか圧倒的な強さで優勝をしていくのを見ると、もはや渇いた笑いしか出ませんです、はい。

 さて、それはさておき、本日の戦績
0-2-2-3#3-2-0(2-2-2)

5度目。学問○×にて
 久々の100点満点です。

ガクガクブルブル
 下もこんな状態ですけどね!

 そして、今日、賢王杯と思って見ていたらアメリア杯が発生しました。ミランダ先生を解禁していながら、敢えてアメリア先生をナビにしていた甲斐があったというものです。前述のことで想像はつくと思いますが、賢王入りです。でも、闘志は十分です。

o.........rz
 闘志だけでは一問多答という名の集団レイプには抵抗できないという良い教訓になりましたo...rz

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4