2012年12月アーカイブ


        \  ヽ     ! |     /
     \    ヽ   ヽ       /    /       /
        ゴミのようだあああああああああぁぁぁ!!
        \          |        /   /
                        ,イ
 ̄ --  = _           / |              --'''''''
          ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
              ゙l            ゙、_
              .j´ . .ハ_, ,_ハ   (.
    ─   _  ─ {    (゚ω゚ )   /─   _     ─
               ).  c/   ,つ   ,l~
              ´y  { ,、 {    <
               ゝ   lノ ヽ,)   ,

 今回はコミケにしては久しぶりに天気が悪く、特に2日目のほぼ通して降っていた雨が結構きつかったですね。耐水を考慮していない靴を履いていたため、浸水に悩まされました(^_^;


 サークルRebRankの売り子さん。これはいい売り子さんでした(謎)。

 従来は1日目にアーケードゲームが入っていたため、最初から本格活動して、2日目が消化試合になることが多かったのですが、今回の配置は2日目にアーケードゲームが来ているため、大きな目的の少ない1日目となりました。全体的に企業のチェックが不作な中、サークルを回った後に行ってみたのですが、チェックしたところは総じて激混み(列形成を打ち切っていたところも)だったので諦めて早々に撤退。


 後の秋葉散策で出ていることは知っていたものの、近場で販売しているところが無かったので手に入れていなかったスティールクロニクルの限定パスをゲット。プレイ自体はせっかくの黄玉魔龍期間中なので魔龍だけ軽く3戦。2戦はラウンド2敗退でしたが、3戦目で無事倒せて何よりでした。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者(から動きようが無い)
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

 有明冬の陣の準備その他もあるので、ひょっとしたら今日で終わりかもという気も。プレイするとどうしても復習もしたくなり、その時間も含めると気軽にプレイするとあとで分からなかった問題のチェックが追いつかなくなる可能性が高くなるので...(^_^;


 プレイ開始したらまたヱヴァ壁紙が2枚。これで6枚配信されたわけですが、通常の壁紙の方は音沙汰無し。初期の6枚以外はコラボか有料というのも個人的にはちょっとアレですが、有料なら有料で貼りたくなるような描き下ろし壁紙が欲しいものです。アドベンチャーのご褒美とか、マジカ販売の方がありがたいですけどね...。

 あと、これに合わせて来月の協力プレーでヱヴァコラボのボスとして(絵から見て)第4の使徒が再登場、倒すとゲンドウ衣装+メガネ(男子)かマリのプラグスーツ+メガネ(女子)が貰えると発表がありましたが、女子生徒でもゲンドウの服の方が欲しかったと思ったのは秘密(謎)



 トナメは最初は予選で俺得→準決勝でウボァーな展開続きでしたが、途中から安定性向上。予選はスポ芸どっちかなら大抵は通過でき、準決勝で鉱山やゴーストタウンにほとんど連れ込まれなくなったのが大きいでしょうが(^_^;


 そんな中で久しぶりの金星(`・ω・´)


 その後、紅美鈴さんをフィッシュするも、決勝でお見送りされることに(´・ω・`)


 残念ながら仇は討てませんでした(´・ω・`)。芸能の新問はともかく、持ち帰ってチェックしたら落としたもう1問も回収済みで、綺麗さっぱり忘れていただけというのが尚残念でしたorz

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

 本記事はQMA賢者の扉におけるアカデミーアドベンチャーモードのシナリオ「森のキノコ狩り」のグッドエンドを目指した攻略記事です。強烈なネタバレを含みますので、自力で解きたいという方はこの記事の続きを開かないよう、お願い致します。

 今日はDVD版のコミケカタログを買いに大宮まで。冊子版なら地元でも手に入るのですが、DVD版は遠出するか、通販でないと手に入らないのがちょっと辛いところ。モノとしては冊子版と比べて便利なので、地元の店でも扱ってくれるとありがたいんですけどねぇ。

 で、大宮まで出てきたものの、メロンブックスは冊子版含めて品切れ、アニメイトも冊子版しか置いておらず、最後の望みとして行ったとらのあなで最後の1つをゲットでした(勿論、男性向け特典はとっくに終わっていたようで、女性向けのクリア下敷きを頂きましたw)。発売日はQMAの全国大会中でカタログを意識していなかったのですが、あんまりのんびりしていると危ないということを理解しました(´・ω・`)


 ついでなので少し足を伸ばしてラウンドワン大宮へ行き、ラウンドワンパーカーをゲット。


 その後でセンモニを見て気づいたのですが、来月の協力プレーや次の検定試験が発表されたのですね。協力プレーの「謎の生命体」ということは、今度はここにエヴァコラボの使徒が絡んでくるのかな?
 そして検定試験ですが、個人的に苦手とする分野が勢ぞろい。バラエティ番組とウィンタースポーツが特に死ねそうですし、アニメソングはアニゲの中でも特に苦手とする分野。しかも有明冬の陣本番であり、大晦日でもある31日スタートとか、ツッコミどころが多すぎて困ります(^_^;。31日は流石にへとへとだろうし、本格的なプレイは年明けになりそうな予感。


 そしてセンモニに載っておらず、こっそり追加されていたアドベンチャーの新マップ。GATE購買部などもそうですが、何故にこう新要素を追加しておきながら告知しないのかと(^_^;


 アドベンチャー初の☆4マップですが、一発でグッドエンド。というのもこのマップ、他の☆3マップと異なり、目的は最初から明示されているのでそれに向けて行動すればいいのですが、いろいろな意味で面倒臭いのが☆4の理由なんだろうなと思います(^_^;。詳しくは次の攻略記事にて。


 あらかじめ警告はありますが、高難度の中央の道を通ると掛け値無しの高ノルマを提示されます。マス自体は全てノンジャンルですが、カードの都合でスポ芸を提示された時、1問目から本気を出して初めて討伐に失敗しました(´・ω・`)。ノルマ500台でマルチセレクト5問とかやめてくださいしんでしまいます(´;ω;`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

 そういえば今日はアイテムの配信日ということで、軽くですが出撃。


 体は唐草風呂敷が復活。


 頭は獅子頭が復活。


 今回は手が多く、破魔矢とスネークパペット各種左右が新規追加。長いことミューの肩に登場していたクマを除いて登場の無かったマジックペットがこういう形で復活するとは思いませんでした(^_^;。ただし、あくまでスネークだけです。他種類も今後登場するのかは分かりません。個人的には普通にその他アイテムの後ろに置かれるタイプで配信してくれるのがベストなんですが。


 その他は鏡餅の販売が解禁され、門松が新規追加。

 続けてPASELI購買部へ。


 とはいえ、新規追加がカラーバリエーションの作りようが無い物ばかりだったこともあってか、唐草風呂敷と獅子頭の黒バージョンのみ新規追加でした。


 なお、試着はできませんが、GATE購買部限定で唐草風呂敷(金)と金獅子頭が追加されています。元々使いにくいインターフェースだわ、こういった新アイテムの配信もアナウンスしてないわで、売る気があるのか疑問に思えて仕方ありません(´・ω・`)


 プレイは序盤は押し抜けでエースを逃したり、凡ミスで全答を逃したりと全体的に勝てはしたもののスコア的には散々でしたが、途中で無双成功。一気に1000Pt以上更新して50000Pt突破しました(`・ω・´)


 最終的にあと30Ptだけ更新して終了。現在の称号ボーダーや8の歴代称号ラインを見るに、まだまだ50位ボーダーは伸びるでしょうね(´・ω・`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------


 プレイしたらヱヴァ新劇場版の壁紙がさらに2枚追加されました。筐体で流れているアニメのワンカットであることと、宣伝臭の強さは同様です(^_^;。前回は同時にGATE購買部にも壁紙が追加されていたのでもしやと思って確認しましたが、今回はありませんでした。


 今日も全国大会のみ。その中で最も「これはひどい」と思った組み分け。苦手な芸能や深く考えたら負けという問題にことごとく足を掬われ、6位も有り得ると覚悟していたらこんなことに(^_^;。枠も金銀銅と揃って綺麗でした(謎)。


 勝ったり負けたりプラチナを入手したりと戦績は色々ですが、そろそろスコアは頭打ちな感じ。現状では余程基本スコアを高めないとプラチナボーナスは必須、できれば全答ボーナスも欲しいという状況ですが、どちらもそう簡単に取れるものではありません。特に全答はここぞというところで落とすのが半ばお約束じみていてしょんぼりしてきます(´・ω・`)

 逆に言えばエース獲得に失敗した時点でほぼスコアの更新は望めないので、自チームエースが信用できる実力の持ち主と思い、気分が良ければ肩の力を抜き、エースのグラフ5ジャンルを差し込んで勉強させてもらうこともしばしば(勿論、対戦自体は全力でお相手しますが)。エースを取り損ねた腹いせか、エースの苦手を投げた上に即捨てみたいな足を引っ張ることに全力をかけているどうしようもないのも極稀にいますが(自チームなら心底腹が立ちますが、敵チームならそれはそれで心から同情したくなる)、決して得意ではないであろうアニゲを投げて援護してくれる方もいるので、少しは見習おうかな...と。まぁ、グラフ5が複数あってこれかと思って投げたら違ったり、投げた物自体は正しくてもアテが外れて仲良く爆死することも稀にありますが(^_^;


 毎度のことですが、個人的には50000Ptが壁、そして称号ラインはさらにその先なので、安定性も速度もまだ足りないということなんでしょうね(´・ω・`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------


 数えてみたところ、ステッカー4枚、アロミュークリアファイルは7枚独占、中央にウィーズ先生のとサツキ先生のクリアファイルが各6枚、中央にサンダースのクリアファイルが5枚でした(あくまでプラスワンで獲得した分なのでモアイで貰った1セットは除外)。
 残り1種になって少ししてからはサイコロを振ることも無く頂けるようになり、最後の1枚を貰った際に店員さんに話を聞いてみたのですが、序盤はともかく途中からは(この獲得状況を見るに当然の気がしますが)スタンプを押しているのが私しか居ないような状況になっていたようで。別の店員さんと話をした時は押そうが押すまいがプレイ料金は同じなんだから、どうせプレイするなら押した方が得なんですけどねー、と。何にせよ、これで全て終了したため、5クレずつの投入に拘ったり、クレジットを入れる際に店員さんを呼ばなくて済むようになったのは個人的にも助かるところです(^_^;。しょっちゅう呼び出して確認をお願いしていたプラスワンの店員さん、結構な長期間お手数をおかけしましたm(_ _)m


 今日は別件の用事があったのでプレイ自体は大会7クレのみ。何かこの暫定順位を見ると私でも称号が狙えるんじゃないかと思えてくるのですが、ここからは1つ上げるのも大変ですし、その割に下がるのはあっという間なので結果としてはいつも通りということになる気がします(^_^;


 個人的には確変級の大暴れっぷりですが、上位陣はこれ以上の成績を10個並べているわけですし(^_^;;

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

ご注文の品です:

 ファングさんよりご注文の問題(謎)


 あるんじゃないかとは言われていたものの、ずーーーっとホウキレースだった全国大会、ようやくチームバトルに衣替えして登場です。


 基本的なルールは8から変更無しのようです。ただし、アイテムの効果については賢者の扉準拠になっていますので、一部形式では間接的に叡智の魔法が強化されているとも言えます。


 勝敗の判定や勝利結果(完全勝利~完全敗北)についても8と同様のようです。流石に引き分けに関しては未確認ですが。


 従来は1位は区間賞アニメーションでしたが、今回は優勝絵の一部が表示されるように変更されています。...大会のフィールドは新規でしたが、こういった絵も新規に出してきてくれませんかね(´・ω・`)


 大会ポイントの計算についても8から変更は無いようです。チーム対抗戦全問正解のみ取れませんでしたが、聞いた限りではこれも変更無しの500ptのようですし。


 ホウキの時にあったマイレージはこの形式ではどうなるのかという心配がありましたが、ちゃんと加算されます。...が、大会ポイントの100分の1(端数切り捨て)というとっても少ないマイレージしか貰えません。ホウキレースの飛距離の100分の1と同じ計算式をこの形式にそのまま当てはめるのはいささか乱暴では...という気がしてなりません。最高クラスのスコアから比較して、100分の3位はくれてもバチは当たらないと思います(^_^;;


 魔法石はまだ検証中ですが、個々から貰える分はホウキレース準拠である通常の4.5倍計算(例外あり)のままのようです。ただ、その分か完全勝利と勝利の際のボーナスが減っているような...?自チームの区間賞ボーナスが1回につき3個から変わっていないとすれば、完全勝利が50個から45個に、勝利が30個から25個に減らされているのかな...と予想。自分の区間賞はともかく、チーム全体の区間賞を把握するのは横にメモでも置いておかないと正確に記録するのが難しそうなので、ニコ動などを頼りにした方が確実かなと思っています。

 また、ホウキレースの時にあった確定ボーナスの10個は無いようで、計算上は6位+完全敗北+自チーム区間賞無しの場合は魔法石0ということになるようですが、その辺は未確認です。

 トータルで見て、個々から貰える魔法石はホウキレースと同等であるのに加えてボーナスが付くため、安定してある程度の成績を残せる人であれば、魔法石の効率は最高だと思います。逆に安定して下位だと相当厳しいと言わざるをえませんが...(^_^;


 そんなわけで20プレイしてみてこんな感じ。初日からプレーする廃な人との食い合いが激しいのか、それとも高難度の出題が抑えられているのか、あんまり得点が伸びない感じが...。気のせいでしょうかね?

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

それがコンマイクオリティ

               , r::':::::::::::::..ヽ 、
             /::::::::::::::::.:::::..::::::::ヽ、
                /:::イ::N、..iv、..:..:..:.:.::::::::vr-、
/⌒ヽr-、  _    /i::;;;:/十ヾN-、Ni:::i!:::::/    i
たや i! ::.'´ / ・ヽ  ' Y:::i ⌒ , ⌒`}::N)::i ふ賢 .!
え っ i!     ,, `●,/N:::!.'' r-v, '' ,}rrノ::| え.王 |
ち.た i!  r-、 ーrイ:/ .i!N;;>`ニ イ/ト;;;< る.が |
.ゃね > ヽ :::、==´=}   _,.r'r'| ,./ ` >! .よ  .|
ん  i!ヽr=>   `ヘ>V⌒)|| ,iト、_,/  ノ/、 !!  /
! ./  |'/,フ7   /⌒i:/ト、ト` ヾ三テイ'  .iー'
`ー'   、' ' レi     ノ'::i`ーi  ヽ´ ./.:   |

 今日はヤンヤンの誕生日ということで、できればサークルはヤンヤンで参加というお達しが出ていたため、ヤンヤンで出撃。


 ...と、プレイ開始したらヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの壁紙2種をいきなり寄越される。画像を見ると、既に筐体で流れている映像の1コマを切り出したものですね。


 試しに貼ってみましたが...あまりにも宣伝色が強すぎて使えないなぁとすぐに通常の壁紙にチェンジ。筋金入りのエヴァファンでもないとちょっと常用には耐えない気がします(^_^;

 また、これとは直接関係ありませんが、e-AMUSEMENT GATEの壁紙も新しいものが追加されています。とはいっても、QMA6賢者昇格、QMA1年賀状(シャロン)、QMA2年賀状(女教師勢ぞろい)、QMA3年賀状(ユウサツ&ヤンヤン)と画像自体は全て既出のものですが。


 サークルの開始には少し時間があったので、肩慣らし的にアイテムを少し補充して野良で協力プレーを。残念ながらサンタには遭遇できませんでしたが、進行自体はほとんど問題無く、


 氷竜戦に至ってはTHE☆フルボッコ状態。


 その中で印象に残った1問。この協力多答が成功したのは初めての気が...。


 そうこうするうちに時間が近づいてきたのでコメントをお祝い仕様に直すために購買部で買い物して、コメントを直して...とやっていたら、出遅れ(^_^;。サークル協力を選ぼうとした時点で募集人数が4の倍数になっていたので、いきなりぼっちの予感!とか思っていたら、速攻で集まって一安心。この時もサンタには遭遇できませんでしたが、


 氷竜はTHE☆フルボッコ第二弾(謎)。最後の協力多答こそ外したものの、それ以外は全員パーフェクト。もうちょっとで4人合計10000点行けてたなぁとか。

 その後は恒例の対戦会ですが、今日は多少早めに撤退する必要があること、部屋の蛍光灯が切れてしまったので帰りに買って帰らないといけないことなどで、4戦で撤退。参加した皆様、お疲れ様でした(`・ω・´)

 とりあえず(こっそり)参加申し込みはしていたものの、補欠枠なので実際の出場については不透明。勿論、参加できなくともバイトヘルさん、紅美鈴さんの応援がありますので遅れないように出撃。

 13時半頃に大宮に到着し、腹ごしらえにつけめん102に行ってみたのですが、最低10人以上並んでいる模様。太麺でゆで時間がかかる事情も考えると、悠長に待っていては14時50分に間に合わない可能性大なので断念(´・ω・`)、モアイに程近い大勝軒で昼食を済ませて会場へ。


 既に受け付けは始まっていたようなので、補欠枠の出番があるか聞いてみると、大ありとのこと(^_^;。補欠の単語だけで私の登録CNが出てくるということは、補欠登録は私一人だったのでしょうか(^_^;;


 そんなこんなで大会開始。最初はグループ分けの試合なので、勝っても負けてもその場で敗退は無し。同じ武器の再使用不可ルールなので、とりあえず様子見にアニゲランダムをチョイス。全体的にヘタこいたかなと思った試合でしたが、2位に入ってAグループ行き。


 そして発表された決勝トーナメントの対戦表。...明らかな優勝候補が2人、もう1人の方も私がよく知らないだけで決して油断はできない死の組(1位抜けで2位は惜敗率でチャンス有り)に放り込まれた予感(´・ω・`)。ここは確実に自選を拾えることを重視すべきと判断し、アニタイをチョイス。

 そして始まると、ゴロリさんの芸エフェ、しかも5文字ズーム連発でガリガリ削られる得点。そして自選のアニタイですが、

刺さるどころかタイム差すら取れず。悲しいけど、これが現実なのよね(´;ω;`)

 その後はダブルで飛んでくるライスタ、スロはともかく多答はマルチを苦手とする私には十分すぎるダメージです。


. .   ゚  . o
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。      , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚    . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 >>me   。, .。o ☆ +   。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚., 
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .  
 .  .     . ,
  ,     .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .
     。          ∧∧   ∧∧       。 お星さまになったよ
                ( :;;;;;:::)  ( :;;;;: )
.   .            /:;;;;;: |    | :;;;:ヽ
              ~(::;;;;;;:/.    |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'


 というわけで私はAグループ初戦敗退となりました。勝ったゴロリさんがそのまま優勝、2位のひのあかねさんが惜敗率1位で復活、決勝にコマを進めると、芸エフェの見切りがもう少し早ければ私にも勝ち残りの目があったかなと反省する次第ですorz


 その後、せっかくなのでバイトヘルさん、紅美鈴さんと店対をしたいところでしたが、モアイは打ち上げ待機で人一杯なのでオリンピアに移動。


 ユンユンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ユリヤン杯のために来たのだからと、ここでもヤンヤンカードを出した甲斐がありました(謎)。


 芸能にせよ社会にせよ、まだまだ穴が見つかるので、これからも精進が必要ですね。

 そんなわけでバイトヘルさんと紅美鈴さんを大宮駅でお見送りした後、個人的な用事を片付けて帰路に就きました。なお、有明冬の陣のカタログはまだ冊子版しか出ていないので来週以降再度来る必要がありそうです(^_^;


 最後になりましたが、名札と戦利品。参加賞としてキーホルダー(ユリとヤンヤンがリバーシブルに印刷されています)の他、最後の抽選でステッカーとクリアファイル全種のセットを頂きました。モアイ大宮にはステッカーもクリアファイルも残っているそうですが、500円連続投入でステッカー、700円連続投入でクリアファイルはいいとして、モアイ大宮の場合、1階のカウンターみたいな場所が無いのでスタッフを捕まえるのが面倒なことと、そのシステムと思いっきり矛盾する「連コ禁止」のポップがでかでかと貼ってあるのが原因ではないかと思ったのは秘密ですw

 今日はあまり時間が無かったけど、パターンからして新しい挨拶コメントの単語が配信されているであろうと出撃。予想通り、単語が配信されていたので駆け足で収集しつつ、アイテムもチェック。


 服装は貴族服が貴族服(緑)に引き継がれて復活。他に青と赤が新規追加。もともとピンクのドレスでしたが、何故緑に引き継がれたかは謎。同系の色が無いのと、男子は緑の服だったのでそれに合わせたというのがそれっぽい感じでしょうか。


 頭はウィッグ・ブリリアントが復活。同時に舞踏会の仮面1と舞踏会の仮面2が新規追加。

 ウィッグは長いこと放置されてきましたが、とうとう復活...と言いたいところですが、復活しているモノがモノだけに個人的にはコレジャナイ感満点(^_^;。7からの追加キャラの分もあるのでしょうが、髪型バリエーション系の復活も強く望みます(^_^;;

 舞踏会の仮面については...「仮面舞踏会」から連想できそうな仮面でしょうか。良くも悪くも非常に癖の強いアイテムなので、色物感を出すにはもってこいですが、オシャレに組み合わせるのはかなり難しそうです。

 手とその他は無し。続けてPASELI購買部へ。


 服は貴族服におなじみの白黒版が新規追加。個人的には白がなかなか良いと思ったり。...買いませんけどね(^_^;


 頭はマスクオブバタフライ(アゲハ)とマスクオブバタフライ〈バイオレット)が新規追加。ユニークな外見のマスクですが、癖の強さは舞踏会の仮面と同様変わらず。

 こちらも手とその他に新商品はありませんでした。


 トナメは初戦こそ大勝したものの、その後は全体的に低空飛行。気分転換に協力でもと思ったのですが、そこまで時間が無かったので、クリアファイル1枚分である5クレのみで撤退。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------


 新しいアイテムが追加されたのに伴い、新しい挨拶コメントの単語が追加されていたため、最新の単語をツールに反映させました。
 また、これに合わせてツールのバージョンアップを実施しました。これに伴い、最新版のバージョンは1.5.1.1となりますが、最新単語の使用に当たって必須ではありませんので、更新点である「読みから作成機能にキャンセルボタンを追加」「読みから作成のボタンがタイミングによって複数回押すことが可能で、結果として処理の遅延や停止が発生する問題の修正」が必要な場合のみツールごとのダウンロードをお願い致します。

 今回は主に敬称に関する単語が追加されています。単品では存在しませんが、組み合わせで「皇帝」「帝王」なども作成可能になっています。ただし、「帝」は音読みの「てい」ではなく訓読みの「みかど」と読んでいるため、た行ではなくま行にあることにご注意ください。


 今日は所用につき夕方から大宮へ。用事自体はさっくり終わったので、大宮をブラブラしつつ、最後にユリヤン杯が開催されるモアイ大宮へ。


 エヴァコラボ第2弾として始まった期間限定マップの「謎の生命体、襲来」をプレイしてみることに。


 何がコラボなのかというと、この辺w。途中の雑魚は普通のモンスターでしたが、ラスボスでまさかの(冒頭の解説が解説なのでまさかという程ではない気もしますが)使徒登場。確かにこれは魔法じゃ倒せそうに無いですね(^_^;


 初回はノーマルエンドでしたが、続けてプレイしてグッドエンド。同時にプラグスーツ・アスカをゲット。キャラによってはレイよりアスカのスーツの方が欲しいという人も多かったでしょうから、これはナイスかと思います。


 続けてサブカのヤンヤンで出撃。モアイ大宮は予習3週設定なので、星埋めにももってこい。なので、時間が許す限りで回しました(^_^;


 トナメ自体は次から次へとラスボスクラスを引いて決勝に進めなかったり、進めてもフルボッコという展開続きでしたが、最後のプレイでドラハイ優勝。とりあえずヤンヤンを今月の店内優勝記録に刻んでおきました( ^ω^)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

 本記事はQMA賢者の扉におけるアカデミーアドベンチャーモードの期間限定シナリオ「謎の生命体、襲来」のグッドエンドを目指した攻略記事です。強烈なネタバレを含みますので、自力で解きたいという方はこの記事の続きを開かないよう、お願い致します。


 クリアファイルのキャンペーンにPASELIが使用可能であれば特に問題無かったのですが、プラスワンではPASELIの使用は対象外。仕方無いのでさっさとクリアして平常運転に戻ろうというわけで、月初めの楽なうちにプレー開始(^_^;


 初日だけに予習終了後、即座に召集がかかりスタート。


 3エリアボスはダークフォグモが白くなり、角が1本になったチリーフォグモが登場。


 ダークフォグモと同様、ダメージを与えるとしょんぼりした顔になります。


 また、ダークフォグモは雷で攻撃でしたが、チリーフォグモは雪だるま攻撃をしかけてきます。


 6エリアボスは白銀のフォレストン。春(夏?)、秋に続いて冬の装いで登場です。


 が、ダメージを与えるとやはり雪が消えて炎上を始めます(^_^;


 フォレストンはリンゴ、紅のフォレストンはカキを投げつけてきましたが、冬はクリスマスらしく(?)クリスマスリースを投げつけてきます。また、これまでは最初のボスでしたが、2番目のボスとなっていることもあり、下手をすると討伐失敗することもある模様(その場合は大量のクリスマスリースがドサドサ降ってくるらしい)。恐らく、歴代で最強のフォレストンとなることでしょうw

 私は遭遇しませんでしたが、レアボスとしてスライムサンタもここに登場。勿論倒せばホーリーナイトマジックハットが入手できるそうなので、持っていない方は狙ってみるのも一興かと思います。


 そして9エリアのラスボスはダンジョン名にもなっている氷竜グラキエドラス。ほぼ全身が氷のようなものでできている、まさに氷竜といった存在です。


 ダメージを与えると紫っぽい部分が壊れた感じになり、光が漏れるようになります。


 無事一発で討伐成功(`・ω・´)


 討伐報酬は氷竜の晶翼。装備したところ、翼というよりはバリアのように見えますね。これがバサバサ動いてくれたりしたら大興奮なのですが、残念ながら全く動きません(これがバリアっぽさを一層強くしている予感)。


 続いてマラ様でも(途中で1人リタイアしましたが)一発踏破。


 アロエでは撮っていなかった後ろからの画像。見れば見るほど翼っぽく無い...(^_^;;


 ついでにもう1回氷竜を張り倒して、駆け足ながら本日は終了。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

 今日はサブカメイン。スケジュールが合って直前まで枠が空いていればこれでユリヤン杯にエントリーすることも考えていたのですが、29日でとりあえず枠は一杯になってしまったようで。


 そんな中でセシリアさんをフィッシュ。というか大会にはほとんど興味が無くなったのでチェックしていなかったのですが、賢将になったんですね。おめでとうございます(`・ω・´)

 が、セシリアさんからは準決勝でお見送りされることに(´・ω・`)。準決勝後半のグループ分けで他人丼は(マイナーだと思いますが魚介類を使うパターンもあるようなので)ともかく、治部煮を魚グループに入れている人が多かったのですが、どんな煮物だと思っていたのかちょっと興味がありましたヾ(^^;


 得意分野が違うためアニゲ使いの中では引き次第で天敵になりやすいアロエの方、前のトナメで連続で完敗したミューの方と非常に厳しい戦いを覚悟しましたが、アロエの方とはアニゲが互いに初見の嵐、ミューの方の芸能で大荒れの展開となり、誰が勝ってもおかしくない混戦を制し、仇は取りました(`・ω・´)


 少し時間が余ったので余ったクレジット+αで少しロールプレイング検定を。プレイ時点で全一が6005点という点で予想はしていましたが、全体的に配点が渋い感じ。レトロだったりパソコン用RPGだと全体的に配点が高いのですが、ドラクエなどの有名作を続けて引くとほとんど得点が伸びないので、5000点狙いも結構厳しめ(全問正解で4000点行かないことも)。まぁ、検定はお金の消費が激しいので、キャンペーンのためにまとめて投入したクレジットが余った状態で時間が無いということを除けば、あまり手を付ける気はありませんが。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

このアーカイブについて

このページには、2012年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年11月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4