2012年11月アーカイブ

 日曜はちょっと早い忘年会(多分違)のため池袋へ。始まる時間までは少しあるため、サントロペで魔龍戦をちょっと。


 そのうちでいつものクセで間違ってトナメ選んでしまったでござるの巻。決勝には進めたものの、自選のアニゲは初見→ど忘れ(結果として正答して単独でしたが)→ドラなら拾われて当然の問題でほとんど差を付けられず、青い人はほとんど魔龍へ出払っている都合上、スポーツとライスタでフルボッコでした(^_^;

 月曜は新検定試験の開始日でしたが、雨だったこともあってのーくま。気まぐれで購入した戦国無双クロニクル2ndをプレイ開始(^_^;。三國無双シリーズはそれなりにやりましたが、戦国無双シリーズは初(無双OROCHIは除く)。クロニクル独自のシステムもあって結構大変ですが、現時点ではなかなか楽しい。ただ、イベントに初見殺しの要素が多い気がするのは気のせいでは無い...と思いたい(^_^;

 というわけで火曜日に検定試験をプレイ。


 結果から言って全SSは達成。今回はトレイン、JPOP、競馬で苦戦し、パソコン・モバイル、ロールプレイング、ヨーロッパはそれほど苦労しなかったと両極端でした。

 このプレイ中に当然スタンプキャンペーンも進めたのですが、私以外ほとんどスタンプを押す人が居ない都合上かクリアファイルがほとんど減ってない模様。そのためか、ハズレの3ヶ所のうち2ヶ所に「あたり」のシールが貼られて単純計算で6分の5で当たりになるように改訂されていましたw。...それでも4戦3勝でしたが(^_^;;;

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

おまけ:

 ロールプレイング検定のイメージイラスト。ミューたんがふわふわしていて、まじで癒やされますなヾ(^^;

 本記事はQMA賢者の扉におけるアカデミーアドベンチャーモードのシナリオ「アカデミーで宝探し?」のグッドエンドを目指した攻略記事です。強烈なネタバレを含みますので、自力で解きたいという方はこの記事の続きを開かないよう、お願い致します。

 今日はサークル活動の日でしたが、夕方から用事があったため、アドベンチャーで軽くフラグ調査をしたのみで一旦帰宅。再出撃してサークル活動の開始時間ギリギリに滑り込みセーフ(^_^;。アドベンチャーの時は今日がアイテムの配信日ということを忘れており、サークル対戦の合間にチェック。やはりアイテムのみで挨拶コメント単語の配信は無しでした。


 服装はサンタ服の販売が解禁。同時にサンタ服2と唱歌隊衣装(各種量産型カラー)が新規追加。


 頭はサンタ服と同様にサンタ帽の販売が解禁。同時にベレー帽が量産型カラーに加えてグレーとブラウンの計9色が新規追加。マジックベレーとは違う、いかにもベレー帽といった外見です。同時に追加された唱歌隊衣装は勿論、他の服との組み合わせも無難にこなせそうな感じ。

 なお、サンタ服とサンタ帽に関しては例年は12月25日までの期間限定販売でしたが、今作はとりあえずアイテムの説明文にはそういったことは書かれていないようです。...もし、センモニとかに書かれていたらすみません(^_^;;


 手はハンドベル(シルバー)が左右それぞれ新規追加。


 その他はクリスマスブーツとクリスマスブーツ(緑)が新規追加。残念ながらプレゼントは詰まっていないようですw


 続けてPASELI購買部。服装は黒サンタ服が解禁。そしてこの手の衣装のお約束として、黒サンタ服2と唱歌隊衣装の白黒が新規追加。


 頭は黒サンタ帽が解禁。ベレー帽は白黒の他、ネイビーブルーとEXブルーの4種類が新規追加。...ホワイトとEXブルーはともかく、ブラックとネイビーブルーはしっかり見ないとグレーとそう違わないように見えるので、個人的には特に微妙なところ(^_^;;


 手はハンドベル(ゴールド)が左右で新規追加。ベルというとこっちの色のイメージが個人的には強いのですが、こっちがPASELI専用というのが少々残念なところ。シルバーがある場合はゴールドはPASELIというのも半ばお約束なので仕方無いとも思いますが。


 その他はクリスマスツリーとクリスマスブーツ(黒)が新規追加。ブーツに黒はあっても白が無いのは少々意外。クリスマスツリーはユニークな見た目のアイテムですね。見た目的にも楽しいので、気に入る人はそこそこいるかも?



 そんなこんなでサークル活動。メインの対戦は回数も多いので省略(^_^;。ただ、今回の特別ルールだった左辺縛りと右辺縛りは個人的には結構面白かったですね。左辺は自分が投げるものは平常運転ですが、右辺だとアニゲが使えなくなるので投げ慣れないジャンルなのは勿論のこと、形式もどうしようか考えたり、結局自爆したりで自分の穴を再発見するのにも役立ちました。


 協力は2回。1回目はケルベロスの問題がグロくて討伐失敗。ただ、落ち着いて答えれば正答できたのに、焦って自分でも回答後に「ないわー」と思うような答えを入力していたのをケルベロス戦だけで2回とか、正直穴があったら入りたかった心境です(´・ω・`)


 2回目はぼっちスタート。どうせ2エリアでリタイアしても対戦までの時間はヒマなのでそのまま進行。流石にソロだと少し問題の引きに嫌われると即終了という感じでした(´;ω;`)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

おまけ(?):

 ミューたんまじ癒やされますな( *´Д`)。というわけで、気づけばプラスワンのアロミュークリアファイルを(1店舗7枚という情報が正しければ)1人で独占してしまったりw。そもそも廃プレイヤーが少ない上にスタンプが面倒なのか、スタンプを押して貰っている人が殆ど居ないという...(^_^;。他種類はまだまだ残っているようなので、これからもボチボチ貰っていこうと思います(^_^;;

 日曜日はおけおけさんとらしんばんカードマーケットminiに参加。とはいっても、特に目的があったわけでもなく、主目的は別。そのため、カードマーケットでは何も買わずに早めに撤退(^_^;

 その後、池袋を軽く、秋葉原をそれなりにディープに見て回り、目的のNexus7に付ける外部ストレージとして超小型USBメモリと本来GalaxyS/SII向けらしいUSB AメスからMicro-USB Bオスに変換する短いケーブルを購入。
 ケーブルが垂れるのは見た目的によろしくないし、あんまり変換コネクタ込みで下に伸びてしまうと落とした時などにコネクタ部に掛かる負荷が怖いので、折衷案としてUSB Aメス→Micro-USB BオスのL字型変換コネクタがあればと思ったのですが、世の中そんなに甘くは無いようです(´・ω・`)。勿論、直に差せればベストですが、そんな都合の良いものはマルチリーダーに1種あるだけで、SDカードだけ読めれば良いとか、そんなニッチなものは現時点では見つかりませんでした(100円ショップあたりでMicroSDリーダーを買って、バラしてMicroUSBコネクタを付けることも考えましたが、私の技量ではこんな小さなものの半田付けは無理と断念(^_^;)。
 メディアの種類に関してもSDHC(価格が許せばSDXCカード)とリーダーという組み合わせとUSBメモリの2択で最後まで迷いましたが、(これくらいあれば当面は大丈夫と思われる)32GBクラスなら価格面で大差無い上にリーダー+カードと比べて小指の先程も無い超小型メモリだとサイズ面で非常に有利なのでUSBメモリに決定。後に変換ケーブル経由で接続したところNexus Media Importer経由で無事認識し、画像や映像の表示も無事出来て何よりでした。

 その日はおけおけさんと別れた後、ばにーの家に転がり込み、動作のおかしいPCの復旧という予想外の作業が付いてきたものの、就寝。

 月曜日はばにーの買い物と私の市場調査(謎)の続き。その後にレジャラン秋葉原でばにーの戦国大戦を観戦した後、QMA。私も少しプレーしましたが、決勝には進めず。気分転換に最後の1回としてアドベンチャーを選ぶと、


 いつの間にか新マップが配信されていました(^_^;


 これは初回でグッドエンディングにたどり着きましたが、攻略記事を書くには、条件となるフラグを整理する必要がありそうです。「スライムとゼリー」のような運ゲーでは無いので、その辺はご安心をw

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------


 今日(厳密にいえば昨日(^_^;)からタイトル通り、ヱヴァンゲリヲン新劇場版とのコラボイベントが本格的に始まったようです。というわけで、まずはプラグスーツの配布。男子生徒の場合はシンジ、女子生徒の場合はレイのプラグスーツが開始時に配布されます。イベントの終了時期は現時点では明示されていませんのでいつまで配布されるかは不明ですが、契約の関係か「このアイテムには使用期限があります。」という文言がありますので、その辺はご注意を(コラボイベント終了と同時に取り上げられるのか、そういったことも全く不明)。


 装備してみたところ。プラグスーツは服装に分類されるアイテムですが、頭にも装飾がある特殊なアイテムのため、装備するとこの2ヶ所が自動的に埋められます。帽子やネコミミやアピにゃんとの併用は不可なので、この辺の愛用者もご注意ください。
 繰り返しますが、アピにゃんとの併用はできません(`・ω・´)ヾ(^_^;


 続いてこちらは予告されていたヱヴァンゲリヲン新劇場版とのコラボ問題(公式監修)の配信。感覚的にはニュースクイズと同じように問題文の左上に「EVA」と赤いアイコンが付き、背景にネルフのロゴが出現するようになります。

 公式サイトによると、公式監修問題はアニゲでのみ出題されるようで、作品そのものに関する問題は勿論、タイアップ商品やそのメーカーなど、どちらかといえば他ジャンルに分類されても不思議で無い問題も全てアニゲ扱いで出題されるようです。幸い、今日私が遭遇した問題は本編を見ていれば分かる問題が多かったですが、タイアップ製品は本編だけ見てても分かりませんし、困ったことにタイアップやコラボしているメーカーが沢山あって全部抑えるのはかなり大変(個々の商品レベルまでいくと3000種を超えるらしいので実質無理)。また、こんな問題を見たという話の中には意識して見ていないとまず覚えていないであろう超絶重箱問題や、グッズについての細かい内容を聞く、ヱヴァカルトQみたいな問題もチラホラ。...これはアニゲ使い的には苦労させられそうな予感です(´・ω・`)


 とりあえずメインはプラグスーツを着せてみる。トナメは接戦の末1勝。その後はサブカの星埋めを少々。クリアファイルのサイコロは1回振ってスカ、現時点で連続4回スカ、トータルは7勝6敗。最初の3~4回でコツは掴んだつもりだったのですが...(´・ω・)

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

 タイトルにコレといった意味はありません(^_^;


 サブモニタの壁紙が追加されたと思ったら、PASELIでしたの巻。しかも(個人的には)地味に高い。これではあんまり食指が動かないかなぁ...といったところですね。余談ですが、QMA1のやつは賢者昇格ではなく、大賢者昇格のオマケです。昇格条件が非常に厳しかったこともあり、当時これを見られた人はほとんど居なかったかと思います(^^;

 水曜は用事で出撃不可だったので、のーくま。代わりと言っては何ですが、先日注文して届いたキートップを外す工具を使って、思い返してみたら4年半もメンテしてなかったRealforceの掃除を。キートップを外した写真を撮ろうかと思ったのですが、ただのグロ画像だったので断念w。流石に内部の鉄板にも錆が浮いていて所々痛んでいましたが、キーボードを頻繁に使う私のスタイルでもこれだけの長期間何の問題も無く使えているあたり、高価なだけのキーボードではないということですね(`・ω・´)ヾ(^^;

 なお現在、丸洗いしたキーが乾いておらず、代替になるキーボードも無かったため、とりあえずキートップ無しのRealforceで悪戦苦闘しながら入力していますw(終わったらまた外します(^_^;)

 というわけで、今日から久しぶりにある程度本腰を入れて大会に挑むことに。

 ...とはいえ、やってて厳しいのは相変わらず。いっそ自分も良くも悪くも安定はしやすい学問系を投げることも検討しましたが、学問系魔人のヤバさを魔龍戦で痛感したのを思い出し、やはり投げる気にはなれず。


 とりあえず10クレやってこんな感じ。


 もう10クレ足してもそれほど進歩せず。せっかくなのでサブカの育成に移行することに。


 最終的にはステッカー2枚とクリアファイルのチャンス5回(内3回成功)。キャンペーンのページを見るに、最初はスタンプカード1枚に5個分のスペースがあり、それが一杯になったらステッカー+クリアファイルのチャンスなのかと思っていたのですが、正しくはスタンプカードの表の5個が埋まったらステッカー、さらに裏に20個分のスタンプスペースがあり、ここが5個埋まるごとにクリアファイルのチャンスでした。

 どうやらステッカーはクリアファイルの総数より少ないようで、複数欲しいなら1枚のカードを使い切る、すなわちスタンプ25個を押して貰う必要があるということになるようです。ステッカー目当てなら遠征してあちこちで5回ずつプレイする方が良いようで(「カード無くしちゃった(テヘッ」でリセットするのは誉められた行為ではありませんし(^_^;)。

 また、クリアファイルのチャンスですが、これまた配布されたサイコロを使い、当たりかハズレかを決めます(このサイコロにクリアファイルの種類は指定されていないので、基本的に選べると思って良いようです)。サイコロは当たりもハズレも3面ずつの立方体と非常にオーソドックスな物ですが、紙製で率直に言って非常に粗末なものです(^_^;。回転を付けないように放り投げる、あるいは狙った目で止まるよう転がせるテクニックがあれば、高確率で当てることもできそうです(後者は粗末なサイコロゆえに予想外の転がり方をする可能性もあるので個人的には前者推奨。ただし程々に。店の人にやり直しと言われても知りませんw)。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------


 どうせハイスピードでお金が消えるなら、こういう機会に乗じた方が損な気分が減らせるかなということや、初日は前回と同様、怪物クラスをホイホイ引きそうな気がしてならないので今日の大会プレイは取りやめ。

 このキャンペーンにしても、基本的に既存の絵の使い回しステッカーとクリアファイルなので、去年のピンバッジと比べると食指が動くかは微妙なところ。


 そんなわけでトーナメントに入ってみると、やはりドラハイクラスは大会に行く人が多いのか、全体的に少なめ。これは極端な例ですが、フルゲートは8プレイして1回だけでした。

 人が少ないこともあって決勝はほぼ安定でしたが、そこから勝てるかはまた別の話。色気を出して自由形式に別のモノを組み込んで自滅とか、タイポとか、ど忘れとか、勿論単純に他の出題に刺されたりとかで落とした試合が多かった印象。魔龍や協力など、他者との比較で勝った負けたが無いモードばかりでトナメはご無沙汰だったこともあり、少しその辺の感覚を取り戻さないといけない気がしました。


 そう思いつつも、協力に逃避(´・ω・`)。初めてゴールドアーマーに遭遇し、倒すこともできた(ボルカノアーチンは持っているので特に意味はありませんが)のですが、ケルベロスには序盤のスポーツが響いて討伐ならずでした。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5
-------------------------------------------

 基本的なことはタイトル通りですが、11月7日追加分の単語「ません」の値段は40マジカのところ、20マジカで登録していたため、ファイルの修正を実施しました。

 必要なマジカの算出が正しくないことを除けば問題はありませんが、気になるという場合は大変お手数ですが、最新ファイルをダウンロードして上書きをお願い致します。あるいはword.csvの1049行目「ません,20,0,0,ません」の部分の20を40に書き換えることでも修正できますので、再ダウンロードが手間だという場合はこちらをお試し下さい。

 日曜日から火曜日まで用事で出撃できず、月曜日からアドベンチャーの新マップが稼働したことが分かっていても見に行けないのが残念と思いつつ、水曜のアイテム配信に合わせてちょっとだけ出撃。毎度のパターンから考えれば、あいさつコメントの単語も配信されていそうでしたし(それについては前のエントリを参照下さい)。

 というわけで、あいさつコメント単語を収集した後はアイテムのチェック。


 今回はバイキング特集といった感じで、服はワイルドウォーリアとワイルドウォーリア(レッド)が新規追加。色の名前が無い方はブラウンがベースと思われます。


 頭はホーンドヘルムとホーンドヘルム(レッド)が新規追加。


 手はバトルアクスが新規追加。大型の両刃斧と非常に目立つ装備だけに使いでは結構ありそうです。


 その他は角笛と小型ナイフが新規追加。角笛は首に提げるタイプ。小型ナイフは手に持つものではなく、左側の腰に付けるタイプのものです。さりげなく付いている感じなので、結構色々な服装と組み合わせることができそうです。

 続いてPASELI購買部へ。


 服はワイルドウォーリアの(お約束的カラーの)ブラックとホワイトが新規追加。


 頭もそれに合わせてホーンドヘルムのブラックとホワイトが新規追加。


 手はゴールドバトルアクスとほね付き肉が新規追加。ゴールドバトルアクスはバトルアクスの色違いですが、元々目立つ武器だけにゴールドになった時の見た目の変化もよく分かります。オシャレにこだわる方にどうぞという感じですかね?

 ほね付き肉はユニークな見た目のアイテム。やや小さく、バトルアクスと比べてしまうと目立たないのが個人的に残念なところ。もっと大きくしてワイルド(?)にしても良かった気が。

 その他は無しでした。

 と、購買部の情報収集をしつつアカデミーアドベンチャーの新マップ「スライムとゼリー」をプレイしてこちらの情報も収集。


 目的がスライムというのは分かったのですが、困ったことにスライムが出るかどうかは完全に運ゲーの予感。


 酷いと最初から最後までゼリーでバッドエンドへ。まぁ、今回に限ってはスライム討伐数0~3まで1回刻みでエンディングの分岐を確認することができたという収穫はありましたが。


 マップ上の位置に対応したモンスターの出現状況やノルマなどをメモ(自分用メモなので字が汚いのは仕様ですw)。そしてメモしている間に1問目が画像問題で題意が分からなくて解けなくなったというのもお約束(^_^;。まとめた結果は攻略記事の方を参照して頂くとして、基本的にグッドエンドの魔法石+20で稼ぐつもりなら最初に配信された「課外授業開始!」の方がよほど運が悪くない限りは安定してグッドエンドを狙えるのでオススメですね(´・ω・`)。


 とりあえずこれもグッドエンドで完了。しかし、最初にアカデミーアドベンチャーが配信されたのは10月9日。ほぼ1ヶ月経って追加配信されたマップがこれ1つというのは何とも寂しい...。ストーリーモード的なモノとして導入しているなら、もっと大量に配信するか、もっとペースを上げて配信するかして欲しいと思わずにはいられません(正直、金食い虫なモードなので、あんまり一斉に配信されると財布が薄くなりそうという面では複雑な気分ですが)。


 その後、サブカでボルカノアーチンを...と思ったら、マラ様カードは既に持っていたでござる(^_^;;。というわけで、特にゴールドアーマーは気にせず普通にプレイして踏破。


 最後に微妙な残り時間をメインでプレイしてこちらも踏破。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

 本記事はQMA賢者の扉におけるアカデミーアドベンチャーモードのシナリオ「スライムとゼリー」のグッドエンドを目指した攻略記事です。強烈なネタバレを含みますので、自力で解きたいという方はこの記事の続きを開かないよう、お願い致します。


 新しいアイテムが追加されたのに伴い、新しい挨拶コメントの単語が追加されていたため、最新の単語をツールに反映させました。これに伴うツールのバージョンアップは不要ですので、最新単語のみをダウンロードして上書きすれば最新単語を用いた編集が可能になります。

 今回は主にアイテムに合わせたバイキングから連想できるような単語を中心に、アドベンチャーモードに関する単語、四字熟語など幅広く追加されています。
 また、待ち望んでいた人が多かったのではと思われる「力」が追加されています。「ちから」としての他、カタカナの「カ」の代用など使いやすい単語かと思います。


 32GB版のNexus7、事前に噂されていたようなお値段据え置きでストレージ2倍という甘いことはありませんでしたが、5000円差ならまぁ、無しでは無いかということで決断。10月30日までと言われていた2000円クーポンはまだ貰えました(^_^;

 とりあえず、色々なソフトのインストールおよび設定中。初めてのAndroidタブレットなので、徐々に慣れていこうと思います(^_^;;

 さて、月が変わって新ダンジョンスタートということで、今月はちゃんと記録の残るオンラインにて野良で開始。


 初日だけに人には苦労せず、予習終了とほぼ同時に召集。今回は4-3の7エリア構成とやや変則的な構成の模様。


 4エリアボスはギガントアーマー...って7からの再登場ですね。この写真では既に盾を吹き飛ばした弱った状態ですが、ダメージを与える前は盾を持っているところも7と全く同じです。復活ボスでも何か持っているわけではなく、今作でもがっかりボスとしての地位を確立してくれそうです(^_^;;


 別ボスとしてカイザーグリフォンが再登場。...何も変更点は無いので、既に禿げ頭にしてしまったものしか写真がありませんでしたw

 他にギガントアーマーが復活しているならセットというべきゴールドアーマーも復活しているようで、こちらは黄金の剣から報酬として出していたボルカノアーチンに持ち替えて登場の模様。勿論、倒せばボルカノアーチンが貰えるそうですが、私は遭遇できませんでした。


 7エリアのラスボスはケルベロス。3つ首の犬(?)とか、唾液が緑色でとっても毒々しいとか、(化け物的な意味で)いかにもなケルベロスです。


 弱ってくるとカラーリングが赤っぽくなります。


 無事一発で討伐成功。


 報酬はケルベロスパイク。首輪です。自分では装備しなかったのですが、装備した写真を見る限り、目立つんだか目立たないんだかよく分からない感じ(^_^;。なお、趣向がちょっと違う気がしますが、プロトタイプマヤを再現するのに使ってみるのも一興ですかね?


 サブカの方は思ったよりも苦戦して3回目で踏破成功。

 さて、それでは配信されたというアドベンチャーの新マップを...


 実際に遊べるのはまだなのね(´・ω・`)。Twitterを見れば10月31日に既に書いてあったのですが、気づきませんでした。仕方無いので課外授業開始!のシナリオでエレメントレベル上げ。エレメントの経験値は得点には関わらず、正解数+不正解数(こっちは少し)に依存するようなので、後ろに待っている人が居なければギリギリまで待って回答、場合によってはわざと間違えてでも6問解くようにした方が1クレ当たりの経験値効率は良くなるようです。...微々たるものではあるので、お金が勿体ない人向けの情報ではありますがw

 その後、新マップがまだ解禁されてないなら仕方無いので帰ろうかと思い、席を立ったところで今日は黄玉魔龍の日だったことを思い出す(^_^;;;。そのまま再着席し、魔龍を少しプレー。やはり足を引っ張った回が多かったですが、私が引っ張る形で討伐成功することも少しながら出来て何よりでした。

-------------------------------------------
ピコ
天青天賢者
ドラゴン組Lv5(から動きようが無い)
-------------------------------------------

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4