朱雀戦開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ...なのですが、基本ルールは青龍と何も変わってないじゃないですかー(´・ω・`)
 せっかく四神という特徴的な称号を持ち出してきたのだから、大会によってそれぞれ異なるルールで選出された代表者がグランドスラムに...とか考えていた(妄想と言われると返す言葉がありませんが(^_^;)のに、まさかのサブジャンルオンリー戦で続投。前回と同様か、下手するとそれ以上に野球やサッカーが飛び交う地獄絵図になっておりますorz

 ...というわけで、大会へのモチベーションが結構ダウン(´・ω・`)。1位以外に対する報酬も同じっぽいし、前回のようにガツガツとプレイすることは無さそうです。

 一応、今回からの変更点としては、

1.獲得魔法石の増加
nazo_4648.jpg
 前回はハイクラスはフェニ、ノーマルクラスはミノ基準の魔法石でしたが、今回はハイクラスの場合は1位~3位は116/83/72、ノーマルクラスは1位のみ確認ですが、98個と特に下の方の底上げが図られているようです。
 ハイクラスで十分に正解して勝てば200個を超え、PASELIボーナス込みで300個を超えることもありました。ただ、これでもグリバスのお手軽さを考えると比較するには少々厳しいかなという気もしますね。これはどっちかというと、グリバスが貰えすぎるという問題でしょうけど。

2.獲得ボコスカパワーの増加
nazo_4649.jpg
 順位によるパワーはそのままに、区間賞によって獲得できる量が底上げされています。具体的には自選区間賞で1回につき8パワー、他選区間賞だと1回につき3パワーが上乗せされます。非常に難しいでしょうが、全ての区間賞を独占すれば54パワーが入る計算になります。ボコスカードの完走の手間はある程度は緩和されたと考えていいでしょう。
 ...完走後の100パワー毎に200マジカは使い道が無くなって久しいので、魔道書にしてくれませんかねとも思ったり。

3.ボコスカードの景品に大会イメージの壁紙が追加
nazo_4650.jpg
 538パワーの場所に今回は朱雀をイメージした巫女装束っぽいデフォルメマヤの壁紙が追加されてます。前回712パワーのところにあった水着壁紙(今回はシャロン)は勿論、そのままです。

 ...青龍の時のセリオスのそれは後で改めて配布されるんですよね?(^_^;;;

----------
 といったところでしょうか。形式戦になるとかは妄想としても、まさか全く同じルールで他の四神の名を冠した大会を継続するのは少々残念というのが正直なところですね(´・ω・`)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://vogel.cside7.com/weblog/mt-tb.cgi/1119

コメントする

このブログ記事について

このページは、Mr.Quickが2016年10月17日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トーナメントNEO Limited開幕」です。

次のブログ記事は「グリバスにおけるジャマーの調整」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4