トーナメントNEO Limited開幕

| コメント(0) | トラックバック(0)

nazo_4640.jpg
 タイトル通り、22日よりトーナメントNEO Limitedが始まりました。基本的には単一(今回はライフスタイル)ジャンルのトーナメントといった位置づけですが、通常のトナメと違う部分もちらほらあったため、その辺を分かった限りでまとめておこうと思います。

nazo_4641.jpg
 通常、トナメの前に店舗によって決められた設定の予習が行えますが、Limitedでは予習保証回数が0になります(予習に限ればライスタ以外でも可能です)。参加者が全国大会やグリバスと異なり、9人と多いのでいきなり招集されることは少なかったので、速攻で解答できる低難度でしたら予習を進める余地も結構ありました。まだ埋めていなければ、この機会に☆1とかを埋めてしまうのも手かもしれません。

nazo_4642.jpg
 準決勝を突破すると、形式選択無しでいきなり決勝戦に移行します。決勝戦の仕様の都合上、形式や難易度を選ばせてはマズイと判断されたものと思われます。

nazo_4643.jpg
 決勝戦はランダム12問で行われます。と同時に画面左側にゲージが出現します。これは決勝戦に参加している全員の合計得点で、これが一定得点に達するとその得点に応じた報酬が追加されます。

nazo_4647.jpg
 順位決定戦と決勝戦の両方でテーブルは同じのようです。また、外見は袋や箱だったりしますが、内容が変動することも無さそうです。125点までの報酬は平凡なものですが、160点の魔法石100個やそれ以降の魔道書は結構魅力的な報酬なので頑張りましょう。
 ...260点報酬は最後まで確認できませんでしたが、恐らく235点と同じ白金の魔道書ではないでしょうか(^_^;
(2016/09/25 表と文章の両方を改訂)

nazo_4645.jpg
 意外な恩恵ですが、PASELIでプレミアムプレーの場合、終了後にプレミアム復習が(勿論無料で)できます。(個人的には)高難度の問題が非常に良く出る本モード、間違えた問題の回収には非常に都合が良いと感じました。

nazo_4646.jpg
 最後に魔法石ですが、順位発表画面ではドラゴントナメに準じる1位で90個...とかなのですが、準決勝区間賞と合計得点ボーナスの魔法石全回収で250個と、どこでどう盛ったらそうなるのか分からなくなる位に盛られています。クイズボーナスも出題レベルの都合上、ほぼドラゴン準拠で貰えますので、合わせ技で優勝すれば300個は軽く超えます。この画像のプレミアム加算後は取り損ねたのですが、計算上は492個。グラスラしたり、問題をもう少し解けていれば500個は十分射程内です。魔人クラスでなければ優勝安定なんてしないでしょうが、決勝進出だけでも結構稼げましたので、自分の腕に自信があるなら、周りに左右されることも決して少なくないグリバスより精神衛生上良いかもしれません。

 ...普通のトナメもこれくらい盛って下さいよ、ホントに(´・ω・`)

----------
 最後になりましたが、本日久しぶりにセシリアさんのサブカとマッチしました。演出付きで降ってくるようになっても、中身は何も変わってはいないので、相変わらず宜しくお願い致します(^_^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://vogel.cside7.com/weblog/mt-tb.cgi/1118

コメントする

このブログ記事について

このページは、Mr.Quickが2016年9月23日 00:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グラップラー解放戦&グラップラー雑感」です。

次のブログ記事は「朱雀戦開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4