主に土日のくまー

| コメント(0) | トラックバック(0)

 先週から洋食検定が始まりましたが、本格的にプレイしたのは土曜日から。洋食の名の通り、日本式西洋料理から始まって解釈を広げて西洋料理そのものまで...という感じかなと思っていたのですが、

nazo_4916.jpg
 メキシコ料理(洋食)

nazo_4917.jpg
 ジビエ(洋食)

nazo_4918.jpg
 エジプト料理(洋食)

nazo_4919.jpg
 エチオピア料理(洋食)

洋食の 定義が 乱れる!

 流石に日本の洋食を除き、アジアの料理までは出題を確認していませんが、アフリカや中南米の料理まで平然と出題され、難易度が上がると海外を含むレストランやシェフの問題も出題されるようになるので、実質的に世界グルメ検定(アジア除く)といって差し支えない内容の気がします(^_^;
 狭義の意味での洋食も勿論出題されますが、老舗洋食レストランや洋食の歴史のようなマニアックなものを除けば流石に全体的な配点は低め。SSSを狙うなら大量の横文字との格闘(個人的には並べ替えとキューブが鬼門)は避けられないでしょう。

nazo_4920.jpg
 食べ物系の検定は食い意地もあって結構粘る方なので、日曜までそこそこ粘着してまずまずのスコアを出せました。

nazo_4921.jpg
 ただ、日曜日は主にリコードアリーナのキャラマッチでゴールドランク埋めが主でした。最初にちょこっとやったところではシルバーまで負け無しでしたが、流石にゴールドになるとプレイヤーを殺しに来る本気のデッキ構成な上にライフのハンデもあり、主力の赤青混合の速攻デッキでは緑主体の耐久デッキを突破できずに泥仕合に持ち込まれて負けたり、スライドデッキ相手では桜ミューの50%ザキがヒットしまくり(こちらは逆にスカりまくり(^_^;)で潰されたりと、苦戦を強いられる場面もそこそこ。こちらも緑デッキを構築することも考えましたが、余計泥仕合になる気がする上にそうなるとライフハンデの分、こちらが不利なので負けたら運が悪かったと思って速攻デッキで最後まで押し切りました。

 ランクマッチの方は56戦45勝でSランクに昇格。Sランク初戦も勝ちましたが、現状はここでちょっと放置。AでもたまにCOM戦になったので、もう少し全体的に人が上がってくるのを待った方が対人が楽しめるかなと思ったので。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://vogel.cside7.com/weblog/mt-tb.cgi/1162

コメントする

このブログ記事について

このページは、Mr.Quickが2018年5月14日 01:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「QMAXIV始動」です。

次のブログ記事は「サツキ杯に行ってきました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4