白虎戦

| コメント(2) | トラックバック(0)

nazo_4654.jpg
(´・ω・`)

nazo_4655.jpg
('A`)

nazo_4656.jpg
・゚・(ノД`;)・゚・

nazo_4657.jpg

         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
    .:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚      ゚( ノA`)ノ゚      ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.
  。+゜:*゚ー゚:・。:+゜    =    ( ┐ノ         ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*        :。; /              *::+:・゜。+::*:.
⌒::;;⌒⌒⌒;;::⌒⌒.:: :⌒;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒⌒:.:⌒:;⌒;
:::    ;;:    :,;: ;;..  : :;   ,::.;  /   /| ̄. ̄ー ̄. ̄/   /.., ,; .:   ,,。,   ::    ;;: .  :
    :::  :;..  .,;;   ;    : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;    :::  :;    :;.  ;    : :::

 スポーツ(特に野球)多すぎィ!!

 勿論、画像は極端な例ですが、他にも同じような例があり、土日の2日でネタになるほど集まってしまうのが、スポ芸飛びまくりの現実を認識させられます(´・ω・`)。土日は各地でリアル大会が開催されていることを差し引いても人が少ないのか、同じ人と連続マッチングすることは勿論、夕方にはCOMが混ざることすらある有様でした。
 目標とするアロエ水着壁紙までは到達したので、切り上げてトナメに移行することも割と真面目に検討中...Limitedスポーツはそういうレギュレーションだと分かっていることもあってか、良い勉強だと思えましたが、この大会ルールは結構心が折れてくる...orz

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://vogel.cside7.com/weblog/mt-tb.cgi/1121

コメント(2)

>スポ芸飛びまくり
個人戦なので割り切るしか…。ある意味ではQuickさんを本物のアニゲ使いとして認めている、そういう解釈もできそうに思えます。

>野球
私視点では大歓迎ですけどねえ。野球とサッカーに至っては「使い手にとってはそこそこ安定してなおかつ、相手によっては文句なく刺せる可能性あり」という意味では選ばれるかも?

私がやると(質が悪い)紅玉相手でも、野球やサッカーは割と投げられるのも事実でした。少なくとも左辺3つだけで考えると「スポ>>アニ≧芸」な感じで決め打っていいのかも?(個人差ありますけどね)

最後に、長文失礼しました

>>霧島葵さん
レスが遅くなりましたm(_ _)m

>個人戦なので
それは理解しているつもりなんですけどね(^_^;。ならアニゲが飛んでくれば勝てるのかと言われると、苦手分野に派手に刺されて結局ダメなことも珍しく無く、そこにスポ芸で攻められると見事な精神攻撃の一丁上がりだったりしますorz

考えてみると、Limitedのような特別なものを除いてトナメには長いこと出ていなかったので、得意とするはずのアニゲも激しく錆び付いていると気付かされた点では参加した意義があったとも言えるかも(^_^;;

>野球
サッカーもそうですが、左辺の中では分野間で情報の繋がり(例:高校野球で活躍した人がプロ野球へ、プロ野球選手が大リーグへ…など)が多く、アニゲや芸能と比べて完全に独立した情報が少ない点も使い手にとっては嬉しいことかと思います。勿論、私のような苦手とする人には派手に刺さるのも高ポイントです(^_^;;

余談ですが、次点でジャンル全体を守備範囲とする人が多い右辺(特に文理)使いも今回のレギュレーションではやや友利なのかなと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Mr.Quickが2016年11月27日 21:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「グリバスにおけるジャマーの調整」です。

次のブログ記事は「アクセラレーター雑感」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ピコ@アロエ

自作ツール関連

リンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4